国内格安航空券予約サイト「スカイ・チケット」

格安航空券予約サイト-skyticket.jp-

【2019年】タイ旅行SIMは日本で買おう!旅行者向けならAISを選ぶべし

更新日:

国内格安航空券予約サイト-skyticket.jp -

「タイでフリーSIM 2019」の画像検索結果

 

今や海外旅行に必需品と言えるインターネット環境

ホテルやカフェなどフリーWiFiスポットだけで十分、という方もいらっしゃるかもしれません。

でもグーグルマップやGoogle翻訳の便利さを知ってしまうと、もうネットなしでは海外旅行ができなくなります。

どんどんSNSに投稿できるのも嬉しいポイント

タイ旅行の場合、SIMフリーのスマホやタブレットがあれば、簡単にしかも格安でネット環境を整えることが可能です。

 

Sponsored Link

タイ旅行のSIMはAISがイチオシです【約500円】

結論、AISのデータ通信使い放題プランがお得です。
※AISはバンコクの大手通信会社。日本でいうdocomoですね。

利用するプラン名:4G/3Gプラン

4G/3G回線が使い放題で容量制限なしのプラン。
LTEは使えないですが、4GでもYoutubeみれるので大丈夫です。

 補足:SIMフリーのスマホを持っていない場合

SIMフリーのスマホを持っていない方は、日本でポケットWiFiをレンタルしておきましょう。ポケットWIFIはいろいろ種類がありますが、最大手のグローバルWIFIで問題ないかなと思います。ポケットWiFiを持っていれば現地で苦労せずに、インターネット接続できますので、安心ですね。

 

 

タイ旅行SIMは日本で買おう!

タイ旅行の際に、事前にタイの現地SIMをAmazonで購入しました。

いつもは現地の空港で買うんですが、今回は空港で買う時間がなさそうなので、事前調達しようかと。

購入したのはAISのトラベラーSIM
データ通信は4G対応3GB(8日間)、無料通話100バーツ分。

 

まずはこれを見て下さい!(笑)

以前は8日間2.5GBで299バーツというプランだったのが、3GB に増量され値段は据え置き

もし3GB使い切った後も、かなりの低速ですがネットは使用可能です。

料金は8Daysで299Bahtです。

299バーツと言えば約1000円です!

Amazonで購入すれば520円、約半額で買えるのはさすがにビックリですよね!

普通現地で買う方が安いと思いますよね!(笑)

 

 

「AIS」はいつも自分がタイで使っている大手通信会社。
離島とかでもバッチリ繋がりますよ。

AISのSIMはAmazonでもたくさん売っているが、いろいろ比べた結果↑の「ワイズ・ソリューションズ」が売っているモノを買うことにしています。

説明がしっかりしてたり、口コミでもトラブルが少なそうだったので。

価格的には、送料無料で440円だったので安い。

 

AISの公式で売っているものは3GB/8日で299バーツ(1050円)。
こっちは3GBで440円なので、かなり安いと考えていいかと思った。
http://www.ais.co.th/travellersim/

 

商品の内容的には、アクティベートから日間有効なSIM。

8日間ですと520円です。

つまりSIMをスマホにさして最初の通信をしてから、7日間。
一週間程度の旅行なら、コレ1枚で充分だと思いますよ。

 

SIMの使い方

f:id:tonogata:20180204114503p:plain:w600

今回のパッケージでいうと、日本語の取説がついてきていた。
(取説がつくかどうかは販売代理店によるので、他の製品の場合は不明)

SIMの使い方が書いてある。
難しくはない。

iPhoneの場合、まさしく「SIMを挿すだけ」である。
特に設定は必要ない。

f:id:tonogata:20180204114647p:plain:w600

 

とこぞうの場合はいつも、飛行機の中で暇な間にSIMを交換します。

f:id:tonogata:20180204114727p:plain:w600

Androidの場合、機種によってはアクセスポイントの設定が必要。

f:id:tonogata:20180204115036p:plain:w600

 

(1)ホーム画面から「設定」をタップします。
(2)「モバイルネットワーク」をタップします。
(3)「アクセスホイント名」をタップします。
(4)画面右上「メニュー」から『新しいAPN」をタップ』します。
名前: internet
APN: internet
ユーザー名:空欄
パスワード:空欄
認評方式:CHAP

なお、回線が繋がると早速AISからSMSが何通かやってきます。

英語とタイ語のSMSがきますが、単なるサービス案内なので中身が理解できなくてもOK。

 

注意点として、SIMを挿す時に元々入っていた日本のSIMを、旅行中になくさないようにとっておくことをお忘れなく(笑)。
(帰国時に元に戻すため)

AISのトラベラーSIMは使い捨てなので、帰国したら捨ててOK
残高が残っている場合でも、有効期間が「アクティベートから7~8日間」なので、まぁ普通は次の旅行では使えません。

また、SIMを自分で入替えたことがない場合は、スマホのどこからSIMを入れられるか、事前に確認すること。

iPhoneの場合、クリップのような先の細い棒でSIMの台座を引き出す必要があります。

 

 

タイ旅行の関連記事

個人手配で安く「タイ旅行にいこう!」と思い立ったとき、最初に手配しないといけないのが航空券になります。

航空券は、チケットの購入日や飛行機に乗る時期によって値段が乱高下するから気を付けて下さいね。

もちろんホテルも自分で手配しなければなりません。

外国のホテルを予約するにはどうすればよいのか、あるいは何に気をつけるべきかなど、不安な点もいろいろあるでしょう。

だから、ある程度の知識を入れておくと、「かなりお得」に航空券の購入やホテルの予約ができるんですよ!(笑)

下記の記事を参考にして安く海外旅行に行ってくださいね!(笑)

 

また、海外旅行に行く際、お金を持っていく方法はさまざま。

まずは、旅行先で使われている通貨をそのまま“現金”で持っていく方法。

それから、日本でも使うことの多いクレジットカードを海外でも使えるようにして持っていく方法。

しかし、旅行に持って行くには現金だけでもダメだし、クレジットカードだけでもダメです。

理想としては、現金とクレジットカードやプリペイドカードををバランスよく使えるように持っていくのがベスト。

そこで知っておきたいのが、ネオマネーカードとSPGアメリカンエキスプレスカードです。

下記の記事を参考にして安心、安全な海外旅行を楽しんで下さいね!(笑)

 

当ブログの人気記事

危険の多くは「少しの予備知識」で回避できることが多いんですよ!タイには絶対

に食べないほうがいい「危険な食べ物」があるって、知っていますか?絶対に避け

て通るためにも、その「危険な食べ物」についてきちんと知っておきましょう。

決して慣れではないんです。お腹壊して病院に行って注射や点滴の処置がタイ人で

も必要になる事があります。

 

 

タイでももちろん熱中症に注意!

「タイで 熱中症」の画像検索結果

年中暑い気候だからタイ人には暑さに対する耐性があるんじゃないかというと、同じ人間なのでそんなことはありません...

毎年、約32人(とくに子供と老人)が熱中症で亡くなります。

特に最も暑い時期(3~5月)には気温が40℃を越えるときもあり、それに伴ってリスクも上昇します。

昨年のデータですが、3月1日から4月17日までの間に21人が熱中症で死亡しました。そのうち公共の場で13人が、自動車の車内で2人が亡くなったということです。

亡くなった方のケースを見てますと、

  1. ウドンタニ県で56才の女性が猛烈な日差しの下、お寺にお参りするために参列していたところ、突然倒れそのまま帰らぬ人となった
  2. ナコーンパノム県で77才のサイクリストがいつも通りサイクリングをしていたところ倒れ、病院に搬送されたが死亡が確認された
  3. チェンマイで71才のアメリカ人男性が暑く風通しの悪い部屋で壁のペンキ塗りをしていたが、ぱったりと倒れた状態で亡くなっているのが発見された

など、比較的高齢の方が亡くなるケースが報道されていますが、タイ疾病予防局によると29才で亡くなった人もいるようです。

 

タイ旅行にお薦めの熱中症対策

バンコクの市内観光やタイでのゴルフ!

気温40度を超える中のゴルフでは「熱中症対策」が絶対に必要です!

今回は「熱中症の怖さ」とプロゴルファーも実践する「熱中症を予防するための対策」をお教えします!

あなたも万全の「熱中症対策」でバンコク観光やタイゴルフも楽しみましょう!

 

関連記事

 

 

服の中に風を送りたいなら、腰ベルトファン

腰につけるミニサイズの扇風機。

腰につけるミニサイズの扇風機。
と言っても、普通の携帯用扇風機ではありません。

手ぶらで腰ベルトに付けても、邪魔にならず、しっかりと体に風を送ることができるデザインで、スマートに身に付けられる扇風機です。

USB充電式でコードレス。風量調節3段階。
満充電で連続使用時間は最大4時間使えます。

 

 

カムカム熱中タブレット

おいしく熱中症対策!ライチ・レモン・コーラ・マスカットの4つの味で美味しく塩分補給ができます。美味しく噛んで、すばやく食べられるチュアブルタイプです。栄養補助食品としての機能もプラスしているので、電解質に合わせて人体に求められる成分も摂取できます。

・カリッと噛んで電解質(塩分)チャージ
 美味しく噛んで、すばやく食べる「チュアブル」

・美味しく食べられるミックスボトル
 好みに合わせて食べられる四種類の味

・栄養補助食品としての機能プラス
 電解質に合わせて、人体に求められる成分も摂取

・現場にうれしいボトルタイプ
 蓋つきで衛生的な、安定性のいいボトル採用

【内容】
300g(約200粒入り)
4種の味(コーラ味・レモン味・ライチ味・マスカット味)

【賞味期限】
2年

【原材料】
ぶどう糖、食塩、食用精製油脂、ステアリン酸カルシウム、香料、二酸化ケイ素、クエン酸、塩化カリウム、アスパルテーム、V.C、リン酸三カルシウム、酸化マグネシウム、ニコチン酸アミド、V.B6、V.B2、V.B1

【注意事項】
本品は熱中症を改善するものではありません。熱中症状が出た場合はすみやかに医師の診断を受けてください。湿気やすいので、開封後はお早めにお召し上がりください。血圧の高い方がご使用される場合には十分にご注意ください。直射日光を避け、冷暗所に保存してください。 

 

扇風機 ハンズフリー 2019年最新モード 扇風機 首ファン 充電ファン USB充電式 360°角度調整 3段階風量調節 ミニ扇風機 usb充電式 超大容量1800Mah 3段階調節 寝室 車内 オフィス ベビーカーなど適用
haixian

 

タイ旅行の必需品!

「旅行傷害保険付きのクレジットカード」の画像検索結果

タイ旅行で1番の必需品は旅行障害保険付きのクレジットカードです。

なぜなら、観光客に多いのが、タイは冷房がガンガン効いていますので、観光客は外との気温差に体が対応できず体調を崩してしまうケースや、タイの食事はきつい香辛料や生ものを使っている料理が多く、お腹を下してしまうなどが多く挙げられます。もし食中毒になれば、そんな時は自分で治すことよりも病院に行って治す事をお勧めします。

 

えっ!タイの病院って大丈夫なの?と思われる方も多いはずですが、安心してください!

タイは日本と同じく、医療基準が高いので日本と変わりがない治療を受ける事ができます。

 

病院を選ぶ際は国立病院などは割と、安値で利用できますが、タイ語しか話す事ができないスタッフが多いですが、私立の病院に行けば、英語も話せるスタッフも常駐しています

(料金は国立に比べて割高)

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カード

f:id:tokozo123:20181031201747p:plain

 

そこで、お薦めするのがSPGアメリカン・エキスプレス・カード

高額補償で旅行も安心!

旅行傷害保険は国内・海外両方付帯!海外旅行傷害保険なら最高1億円(うち利用付帯5000万円)。国内旅行保険も最高5000万円が自動付帯となっています。

 

海外旅行なら2~3回いけば年会費分が十分にモトが取れるでしょう。

 

旅行傷害保険は同伴した家族の分まで補償。急病によるキャンセルなど”傷害”以外の補償も丁寧に行ってくれます。

 

その他の特典として

1.マイル還元率が1.25%

2.マイル移行先が40社以上

3.毎年SPG&マリオットの高級ホテルに1泊の無料宿泊

4.SPG&マリオットのゴールド会員

5.アメックスのカード特典として空港ラウンジ利用・旅行保険

6.空港からの手荷物宅配サービス付き

アメリカン・エキスプレス・カードのご紹介です。 

こちらのリンクよりご入会いただくと、ボーナスポイントを獲得いただけます。 

是非、この機会にお申し込みください。

 

SPGアメックス入会キャンペーンは下のリンクから!

f:id:tokozo123:20181031154646p:plain

 

 

その他にお薦めするのが、NEO  MONEY(現地通貨を引き出せるプリペイドカード)と

とこぞうが、旅行に行くときに利用する格安ホテルの予約サイトのagodaです。

(SPG以外のホテルを予約する時は、ほとんどアゴダで予約します。)

 

NEO MONEY(プリペイドカード)

 

国内・海外のVisaまたは銀聯加盟店でのショッピングや 海外ATMでの現地通貨引き出しなど、 世界各国で便利に使えるプリペイドカードです。

 

海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

《agoda》海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

海外・国内のホテル・宿を格安で予約するならagoda(アゴダ)。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルを最大75%OFFで取り扱っているオンラインホテル予約サイトです。

 

 

 

まとめ

今回は、【2019年】タイ旅行SIMは日本で買おう!旅行者向けならAISを選ぶべしと題してタイ旅行のSIMについてまとめてみました。

現地の空港でSIMを買う場合、結構行列ができていることがあり、時間がかかることが多かったです。

アレを考えると、事前にSIMを買った方が全然いいと思いますね!(笑)

 

とこぞうでした。

 

 

 

 

海外旅行と言えば言葉の問題でしりごみする人が少なからずいると思われます!

たしかに、英会話はヒアリングが出来なければ難しい面もありますが、とこぞうも英会話はぜんぜんダメで数々の英語学習にチャレンジしてきましたが、話せるようにはなりませんでした。

所が、最近みつけたEEvideoという英会話学習法はすぐれもので、

英語のニュースや映画,アニメなどで英語を学習するサービスで,英語が苦手なユーザーでも快適に視聴できるように,学習をサポートする機能を備えています。

サポートはユーザーの英語レベルに合わせて表示でき,PCとiOSアプリ,Androidアプリに対応しています。

無料で利用できますが,すべての動画を視聴するプランは30日1,000 円です。

とこぞうもこのEEvideoのおかげで、かなり英会話が上達して語学のプレッシャー無く海外旅行を楽しめるようになりました。(笑)

直ぐに英会話が上達したいと言う方はEEvideoおススメです

料金: 無料 (全動画視聴プランは30日1000円)。

        ⇓ ⇓ ⇓

関連記事

 

お気に入り一覧表示はサイドバー(カテゴリー検索)の上にあります!

お気に入りに追加

Trip.com

Trip.com

旅行予約のエクスペディア

航空券+ホテル【エアトリ】

【おすすめ】海外旅行で便利&お得なカード・ランキング

1位 【NEOMONEY】

海外専用プリペイドカードの1種で、クレディセゾンが提供しているサービスです。

他の海外専用プリペイドカードと比較して、取り扱い通貨が約30種類と豊富なのが特徴です。

留学や修学旅行などで、お子様が海外渡航されるとき、

多額の現金を持たせるのは不安です。

13歳以上の方からお持ちいただけるNEO MONEYなら、

ご本人に代わってご家族が入金(チャージ)できます。

2位【SPGアメリカン・エキスプレス】

SPGアメックスというクレジットカードがあります。

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」です。

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格、毎年の無料宿泊プレゼント、ポイントを40社以上のマイルに移行可能、

ポイントの有効期限が実質無期限などが人気のクレジットカードです。

陸マイラー、ホテルを楽しむ人達の間で最も人気のあるクレジットカードになります。

3位 【JALカード】

【JAL国際線特典航空券PLUS】

この制度の導入によりタイやベトナム方面のマイル数が以前だと片道17,500マイル必要でしたが

片道12,500マイルに変更になり、以前と比べ格段にJAL国際線特典航空券が取りやすくなりました。

この機会に、ぜひJALカードでマイルをためて海外旅行にチャレンジして下さいね!

 

 

-②タイ旅行編, 海外旅行のお役立ち

Copyright© とこぞうの「禁煙」で始める「海外旅行」 , 2019 All Rights Reserved.