国内格安航空券予約サイト「スカイ・チケット」

国内格安航空券予約サイト

海外旅行の悩み

「海外旅行の悩み」の画像検索結果

TABIPPO  NET 掲載

海外旅行の悩み

質問:Q ①海外で知らない間にデータローミングを使用していて請求が払えないほどの金額に…どうすれば?

設定したはずだったのに、知らない間にデータローミングを使用していてとんでもない額の請求書が届いてしまった…。どうしよう?どうにかなるものなの?

 

回答:A

いわゆるパケ死というものですね。まずはお客様窓口にご相談ください。

これは、俗に言う「パケ死」。中にいた人として大変答えづらい質問です。高額請求が届いた場合、まずは契約キャリアのお客さま窓口に相談をお薦めします。

原因によっては救済措置が出ることもありますが、海外でのデータ利用料は、理由のいかんを問わずそのキャリアが利用量に応じて現地キャリアに費用を払っています。そのため、基本的にはユーザー側も支払いが必要です。

ありがちなのは、帰国後もローミング をオンにしたまま、次の海外に行ってしまうです。帰国時は「ローミング オフ」にしましょう!

大手キャリアのサービスではなく、旅の時だけSIM自体を入れ替えて使うグローバルSIMを利用するのもお薦めです。

 

質問:Q ②海外旅行で現地SIMを使ったほうが良い人ってどんな人?

これまでレンタルWiFiを空港で借りてから渡航してたけど、自分のスマホはSIMフリー。海外でSIMカードを買ったほうがいいのか、それともレンタルWiFi、または現地のフリーWiFiを利用するのがいいのか…。現地でSIMを買う人はどんな人なの?

 

回答:A

少しでも安く、いっぱいネットを使いたいという人にお薦めです。

旅行者が購入できる現地SIMの1番の特長は、利用可能データ量に対する価格の安さです!少しでも安く、いっぱいネットを使いたいという人にお薦めです。

購入時のサポートは、現地言語または英語。国によっては英語が伝わりづらいので、到着後空港で買って行くのが安心です。

現地SIMは、有効期間と利用可能データ量の違いでいくつか種類あります。国にもよりますが2、3日のみの利用だと割高になることもあります。

海外でも1国3?6社ほど携帯キャリアがあります。キャリアによっては、都市部は繋がるけど、郊外がほぼ使えない、4Gに対応していないなどあるので、購入前に現地のNo1キャリアはどこか聞くと良いです。英語では「Which mobile operator is the best?」

Amazonでも国によって値段は変わりますが、600円~1000円位で売ってますよ。

 

質問:Q ③海外で購入したスマホを日本で使用すると違法って本当?

海外のスマホってほとんどSIMフリーって聞いたし、日本で売っていない機種があるから、次に海外行った時に購入しようと思ってたけど、それって日本で使えないって本当?

 

回答:A

技適マークがないスマホは違法になるかもしれません

「技適マーク」のないスマホは、条件、期間によっては、違法になる可能性があります。

電波利用の混信等を防止するため、電波法によりスマホなどの無線設備は「技適マーク」が付いている必要があります。しかしスマホ普及、訪日外国人の増加に伴い2015年に条件が緩和され、一時帰国の日本人を含む訪日観光客等の入国日から90日以内に限って海外製スマホが利用可能になりました。

・利用条件
米国のFCC認証や欧州のCEマークがあり、かつWi-Fi Allianceの認証ロゴがあること
(欧米で購入するスマホには基本的に付いています)

91日以降の利用は違法になるため、日本に住んでいる人は、「技適マーク」の付いているスマホを購入が必要です。

 

質問:Q ④国内でパスポートを紛失した際の手続き方法

旅行の際に必要になるパスポートですが、いざ旅行に行こうと思った際にパスポートが無い!といった際の手続きについてご紹介します。

慌てずに、手続きが出来るように、詳しく解説しますので、無くされていない方も、いざという時の為に確認しておきましょう!

海外で紛失してしまったという方は「海外でパスポートを紛失・盗難した時の対処法と予防策」をご覧ください。

 

回答:A

家の中で無くした→警察署

最寄りの警察署へ届け出てください。その際に『遺失届出証明書』を発行してもらってください。尚、届出証明者が持参出来ないなどの際は、『遺失届の受理番号』を必ず聞いてください。

 

火事または災害で無くした→消防署または市区町

消防署または市区町へ届け出てください。その際に『罹災証明書』を発行してもらってください。

 

盗難により無くした→警察署

最寄りの警察署へ届け出てください。その際に『盗難届出証明書』を発行してもらってください。尚、届出証明書が持参出来ないなどの際は、『盗難届の受理番号』を必ず聞いてください。

 

本人が旅券センターへ行き手続きすること

旅券センターへ申請に行く際には、紛失した本人が行くことになっています。代理申請などは出来ません。万が一、未成年の際や、乳幼児の際でも、必ず本人が一緒に出向かなければならないので注意しましょう。

理由は、パスポート発行日や番号をコンピューターで検索処理するため、個人情報にあたるので、必ずご本人が一緒に申請に行かなければいけないからです。ご本人がいなければ、検索出来ませんので重ねてご注意致します。

引用元:TABIPPO.NET

 

更新日:

Copyright© とこぞうの「禁煙」で始める「海外旅行」 , 2019 All Rights Reserved.