fbpx

ベトナム、ホーチミンの旅「おすすめ」人気観光スポット

f:id:tokozo123:20180927205021p:plain

とこぞうです。

今日は、ホーチミンの人気観光スポットを紹介しますね!!

最近、若い女性だけでなく様々な年代の方から人気の高い旅行先の一つが、ベトナム最大の都市ホーチミンです。

 

ホーチミンは、ベトナムがフランスの占領下にあった時代から発展してきた街で、「東洋のパリ」とも呼ばれるとても美しい街並みが魅力の人気観光地です。

 

ベトナム経済の中心地であり多くの素敵なお店での買い物を楽しむことが出来る点から、特に女性におすすめの旅行スポットでもあります。

【1】ベンタイン市場(ベンタイン)

f:id:tokozo123:20180927205758p:plain

ホーチミンのナンバーワン人気観光スポットと言えば、絶対ベンタイン市場!



観光客相手のお土産屋さんだけではなく、ホーチミン市民の台所とも呼ばれているお店が軒を連ねる地元市場。

一歩足を踏み入れるだけで、熱気ムンムンな世界にぐっと惹き込まれるはず。

これぞアジア!という雰囲気を、是非肌で感じ取ってみてください。

ベンタイン市場の魅力って?

 

活気あふれるこの市場がおすすめなのは、やはりホーチミンで生活するベトナム人の本当の姿に触れ合うことができるからです。

この市場は、朝は6時ごろから夕方6時ごろまで開いており、時間によっていろいろな一面を観光客に見せてくれます。

 

たとえば、朝早い時間に市場に行くと、そこには地元で生活する人々が集まり、食品を中心に商売をしています。

そこには観光客の為の市場の姿はなく、私たちはホーチミンの台所としてのベンタイン市場の様子を間近に見ることができます。

また、昼間は観光客を目当てにしたお土産屋さんや洋服の仕立て屋さんが店を広げて、客引きのための日本語や英語などが飛び交い活気に溢れています。

ちょっとだけお店の人と話しながら、ベトナム人のパワーを肌で感じるのも楽しくおすすめできる体験です。

 

そして夜は、市場の隣に開かれるナイトマーケットで、冷たいビールを飲みながらホーチミンの料理に舌鼓を打てます。

このようにベンタイン市場に行けば、一日でホーチミンの素顔を見ることができます。

基本情報

【住所】Cho Ben Thanh O,BT, District 1, TP Ho Chi Minh
【電話番号】840835210004
【営業時間】お店によって異なる
【休日】年中無休
【アクセス】市民劇場からレロイ通りを直進、バスターミナル正面が「ベンタイン市場

 

【2】市民劇場(ドンコイ通り周辺)

 

f:id:tokozo123:20180927211859p:plain

 
 
優雅なバロック様式の通称『オペラハウス』と呼ばれる市民劇場。



なんとも美しいその外観の作りは、ベトナムがかつてフランスの統治下であった事を思い起こさせてくれる人気観光スポット。
 
こちらもライトアップされる夜の写真撮影がおすすめです!もちろん、昼間の市民劇場もうっとりするほど美しいですよ。
 

ホーチミン市民劇場の魅力って?

 

この劇場はコロニアル建築様式で、やはりホーチミンが「東洋のパリ」と称されるゆえんの一つです。

細部に至るまでこだわって作られた彫像や装飾は、あたかも美術館を見ているかのような美しさです。

このフランスの香り漂う建物を、観光の際には一度は見ることをおすすめします。

観光で訪れた際には、ぜひ注目したいホーチミンのおすすめスポットです。

 

外観に負けず劣らず、内部の作りも豪華です。

内部を観覧されたい方は、週末の夜に行われるオーケストラのコンサートやバレエなどの公演にぜひ行ってください。

チケットは正面入り口横のブースで購入することができます。

 

基本情報

【住所】7 Lam Son Square, Ben Nghe Ward, District 1, Ho Chi Minh
【電話番号】84 8 3829 9976
【営業時間】講演時間によって異なる
【アクセス】ドンコイ通り中心 カラベルホテル横
 

 
 

【3】サイゴン大教会

 

f:id:tokozo123:20180927214514p:plain

 

かつて、ホーチミンはサイゴンと呼ばれており、17世紀から19世紀までフランスの植民地でした。

当時の面影を残す建物の中でも、とても美しく観光客の目を引いてやまないのがサイゴン大教会です。

 

植民地時代の影響なのかもしれませんが、実はベトナムには多くのカトリック教徒が住んでいます。

普段は、観光客がたくさん訪れますが、ミサが開かれる日曜日には大勢の地元の信者が集まってきます。

 

サイゴン大教会の魅力って?

 

ホーチミンは、「東洋のパリ」ともいわれる街で、ヨーロッパ風の建築がたくさん残っています。

サイゴン大教会の建物は、1880年に建てられたカトリックの教会で、当時のヨーロッパで流行していたネオ・ゴシックの建築様式です。

厳かでありながらも洗練された建築物に、観光で訪れたら人は眼を奪われます。

 

もしカトリック教徒の方であれば、一度ホーチミンのこの美しい教会で開かれるミサに参加してみるのもおすすめです。

基本情報

【住所】Ben Nghe Ward, District 1, Ho Chi Minh 
【電話番号】84 8 3822 0477
【営業時間】08:00~10:30 15:00~16:00(無休)
【アクセス】ドンコイ通りとレユアン通りが交差した角 ベンタイン市場から徒歩10分
 

 

【4】戦争証跡博物館

f:id:tokozo123:20180927215526p:plain

ベトナムと言えば、わずか40年ほど前に終結したベトナム戦争が印象的です。

ホーチミンには、この戦争の歴史を風化させないためにも、戦争証跡博物館があります。

観光の際にぜひこの博物館を訪れ、ベトナムの文化や背景にも注目したいものです。

戦争証跡博物館の魅力って?

日本でも、近年しきりに平和についての報道がなされていますが、この博物館の展示からなぜこのテーマが重要かを考えるきっかけを得ることができます。

まず最初に目に入るのは、屋内外に展示されている実際の戦争で使われた武器・兵器です。

また館内では、戦争中の悲惨な出来事の写真や、化学兵器の結果として生まれた現実を展示物を通して見ることができます。

血で血を洗う戦闘が、実際にこの場所で起きたことを示す証拠を目の当たりにし、観光に訪れた私たちの人生観を変えると言っても過言ではありません。

ホーチミンの戦争証跡博物館の展示から、平和のすばらしさやそのための努力について、全ての人が考えさせられることでしょう。

こちらの博物館は、お休みはなく15,000ドンの入館料を払い誰でも観覧できます。

基本情報

【住所】28 Vo Van Tan St. Dist.3 HCM
【電話番号】08-3930-6325
【営業時間】7:30-12:00/13:30-17:00
【アクセス】ドンコイ通りから徒歩20分 サイゴン大教会すぐそば
 

 
 

【5】マジェスティックホテル

f:id:tokozo123:20180927221352p:plain

フレンチコロニアルの建物が麗しいマジェスティックホテル。世界中のVIPが宿泊したことでも知られる超有名ホテルです。

f:id:tokozo123:20180927221548p:plain

f:id:tokozo123:20180927221623p:plain

中でもフランスの大女優カトリーヌドヌーブは、こちらのホテルの大ファンだそうで、ホテル内には彼女のサインが飾ってあります。

内装がとにかく素敵!

在住者おすすめは、ホテルの屋上にある『エム・バー』

サイゴン川を見ながら、しっとり大人の時間を過ごしてみるのはいかが?

基本情報

【住所】 01 Dong Khoi St, Dist 1, Ho Chi Minh
【電話番号】8438295517
【アクセス】ドンコイ通り最南端 市民劇場から徒歩10分
 

 

【6】サイゴンスカイデッキ

 

f:id:tokozo123:20180927222623p:plain

 
新旧入り混じるホーチミンの街の中でも、ひと際目に付くこの建物!
 
ホーチミンいち高い、サイゴンスカイデッキビルです。

おすすめは、49階にある360度街を見渡せるスカイデッキ。
 
ベトナムの急発展していく市内の様子を、高い位置から見る眺めが最高です!
 

基本情報

【住所】36 Ho Tung Mau Street, Ben Nghe ward, District 1
【電話番号】84 839156156 
【入場料】200,000VND
【アクセス】グエンフエ通りの隣ホーチュンマウ通り沿い
 

【7】セントラルモスク(ドンコイ通り周辺)

f:id:tokozo123:20180927223853p:plain

なんとも言えないエメラルドグリーンが目を引くモスク。
ベトナムにはモスリムの人たちも沢山いて、彼らが通うモスクも見学できます。

在住者おすすめは、モスクの中にあるカレー屋さん。本格的な味が楽しめて絶品!

観光客が良くいく場所にあるので、気軽に立ち寄れるのも嬉しい。

基本情報

【住所】66 Dong Du Street, Dist 1, Ho Chi Minh
【営業時間】8:00-19:00
【アクセス】ドンコイ通りとドンユー通りの交差した位置 シェラトンホテルの隣
 

  

【8】雑貨ストリート(ドンコイ通り周辺)

f:id:tokozo123:20180927224501p:plain

ホーチミンのシャンゼリゼ通りと呼ばれているドンコイ通り。
ベトナムらしいキッチュなお土産が買える、在住者おすすめのエリアです。

ベトナム刺繍の小物や流行りのプラカゴのお店の他に、オーダーメイドで洋服やアオザイが作れるお店、素敵なオープンカフェも沢山ある通りです。

まさにオトナ女子の好きが、ぎゅっと詰まった雑貨ストリート!

基本情報

【住所】Dong Khoi street D1 ho chi minh
【営業時間】お店によって異なる
【アクセス】サイゴン川からドンコイ通りを北上するエリア一帯
 

 
最後に!

【9】ホーチミン人民委員会庁舎

ホーチミンの中心部、グエンフエ通りの突き当たりにあるのが、ホーチミン人民委員会庁舎です。

この建物は、ホーチミン市における現役の役所として機能しています。

そのため、内部への立ち入りは関係者以外厳重に禁止されています。

ホーチミン人民委員会庁舎の魅力って?

黄色のフレンチコロニアル様式の建物は、ホーチミンの写真で必ずと言っても良いほど紹介される場所です。

歴史を感じさせる美しい外観と、鮮やかな色使いに、観光客の目は釘付けになります。

この建物は、観光客の写真撮影のポイントとして有名なので、旅の思い出にこの建物をバックに記念撮影をするのがおすすめです。

写真撮影の際の注意点は、この建物が役所であるため、至近距離での撮影ができません。

しかい、ぜひこのホーチミン随一の有名な建造物を、自分の目とカメラにばっちりと収めましょう。

さらに、ホーチミン人民委員会庁舎は夜間のライトアップが行われるため、ホーチミンの夜の観光名所でもあります。

昼とは違った美しさの庁舎を、ぜひ楽しんでください。

基本情報

【名称】 ホーチミン人民委員会庁舎 (The Ho Chi Minh City People’s Committee Hall)

【住所】  86 Le Thanh Ton Street, Ben Nghe Ward, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

【営業時間】 24時間 (外観のみ)

【料金】 無料

【定休日】 無休

まとめ

ホーチミンはベトナムの経済の中心地というだけあって、活気に満ち溢れています。
 
とこぞうがベトナムに旅行に行って一番驚いたのは、子供の数がハンパなく多い事と年配の方が本当に少ないなと思いました!!
 
お年寄りの方が少ないのはベトナム戦争の影響だと噂で聞いていましたが、悲しいことですが
子供の数が多いという事は、これから益々国が発展する活力になるのですばらしいことですね。
 
とこぞうでした。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする