fbpx

ベトナム・ニャチャンおすすめ!観光スポット2018 ②

f:id:tokozo123:20181015201943p:plain

こんにちは、とこぞうです。

ベトナムは高温多雨で、熱帯モンスーン気候に属しています。

南北に長細く、北と南では気候が全く違い、南部に属するニャチャンの季節

は、雨季と乾季の2つに分けられます。

雨が降っても夕方に1時間程で、スコールのような降り方です。

東南アジアの中でも、雨季が短くビジターには快適な気候といえるでしょう。

ニャチャンのおすすめスポット

禁煙に成功し、毎年ご褒美にタイかベトナムにでかけている

とこぞうです

禁煙しようかなと思っている貴方も、ぜひ禁煙する前に自分へのご褒美を買ってあげて下さいね!

今回は、ニャチャン名物「泥温泉」から紹介しますね!

ニャチャン名物「泥温泉」

f:id:tokozo123:20181016193657p:plain

女性なら誰もが美容に興味がありますよね!

ニャチャンでは、泥温泉に入って美を手に入れるのも醍醐味です。

ちょっとぬるめの泥の中でゆっくり疲れを癒し、お肌もスベスベに

なるという、一石二鳥の楽しみ方ができます♪

f:id:tokozo123:20181016193718p:plain

泥温泉とは

力を抜いてぬるめの泥に体を委ねると、まるで死海に

来たように自然とぷかぷか体が浮いてきます。

ミネラルが豊富で美肌効果を望める泥温泉は、砂よりも

粒子が細かく毛穴の中の余分な皮脂や汚れまで取り除いてくれます。

体験後は体が芯まで温まり、透明感のある肌と保湿効果もGETできちゃい

ます。

f:id:tokozo123:20181008202017p:plain

ニャチャンの名物とされる泥温泉は、数ヶ所あり観光客に注目を

浴びています。

その中でも人気なのが、ニャチャン郊外にある

「タップバーホットスプリング」。

かわいらしい庭園に癒されながら通り抜けた後は、早速泥温泉体験です。

みんなと入る冷水の泥温泉と、温かい泥に浸かれるシングルバスがありま

す。

泥温泉はきめが細かくサラサラとしており、ユーカリの香

りに癒されますよ。

体はもちろん、顔にもたっぷり塗れば、予想以上の透明感

のある美肌に変身できるかも。

泥風呂コースが終了した後は施設内の数種類ある冷水や温

泉プールに入ったり、プールサイドのデッキチェアで日光

浴したり、軽食で腹ごしらえもできます。

温泉の後にプールで遊べるなんて嬉しいですよね。

え性や婦人病治癒、更年期障害への効果も期待できるとか。

せっかく、ベトナムの泥パックを試せるなら、行くっきゃないですよね!

「タップバーホットスプリングセンター」

泥温泉はニャチャンの市街地を北上した郊外に位置しているため、徒歩や自転車では少し苦労

するかもしれません。(徒歩ではまず無理です)

レンタルバイクで行くことはできますが、旅慣れない方であればタクシーで行くことをおすす

めします。

近くには「ポーナガル搭」や「ホンチョン岬」もありますので、タクシーを1日チャーターし

てもいいかもしれません。

施設は山道をくぐった奥まった場所にありますので、タクシーの場合は必ず運転手に待ってい

てもらいましょう。

f:id:tokozo123:20181008203727p:plain

ラオ島(モンキーアイランド)

f:id:tokozo123:20181008212346p:plain

ホーチミンから車で約2時間走ったところに位置するカン

ザーは、ブンタウに並ぶホーチミンから最も海に近い場所

としてホーチミンの人に人気があります。

そのカンザーは外国人にとっては、2つの名所があること

で知られています。

①マングローブ。

②モンキーアイランド

モンキーアイランドは名前のごとく、まさに猿の楽園。

あちらを見ても猿、こちらを見ても猿……そんなスポットと

なっています。

受付で入場料(150円くらい)を払ったら、すぐ脇にモンキーア

イランドの入口があります。敷地内は幅広い遊歩道が直線に伸びて

いて、そこがモンキーアイランドの敷地内のすべてとなります。

 

この通りは直線500メートルほどの通りで、終着地点には特に何

があるわけでもありませんので、歩き疲れて満足したら来た道を戻

りましょう。日中はかなり日差しが強いので、水分補給をしながら

歩いてください。

また、途中軽食を扱う売店もあり、ペットボトルの水も買うことが

できます。ただし、手に持って歩いていると陽気な猿にとられてし

まう可能性があるので注意してくださいね。

ボートに乗ってジャングルクルーズ体験

f:id:tokozo123:20181008211928p:plain

モンキーアイランド内にはスピードボートに乗って、密林の中を颯

爽と走るジャングルクルーズ体験を楽しむことができます。

料金は60万ドン(¥2.880)と少し高いですので、基本は定員になるまで

待って、みんなでシェアします。もし自分たちだけで行きたかったら

、60万ドン支払えば貸し切りで乗ることができます。

 

所要時間は10分程度で、ひたすらスピードボートでうっそうとし

た水草の中を駆け抜けるだけです。もしベトナム滞在中別にメコン

デルタツアーに参加する予定があれば、ここでこちらを利用する必

要はないでしょう。

f:id:tokozo123:20181008210537p:plain

敷地内に入ったらすでに猿の大群。どこをみても猿、サル、さる……。

しかもすべて放し飼いされていて、鎖につながれてもいません。

一応調教はされているようで、やたらと近寄ったり、襲ってきたりはしませんが少し怖いですね

売店では飲み物とアイスクリームを買うことができます。

ベトナム人はここで買ったアイスクリームや水を猿たちに

分け与えているようですが、それをやってしまうとご想像

通り猿が十数匹と寄ってついてきます。

非常に危険なので、決してそのようなことはしないようにして下さいね!

f:id:tokozo123:20181008211415p:plain

日本にもモンキーアイランドはあるが、やはり食べ物を与えてはいけないのがルール

また猿は人間と同じ霊長類なので、風邪やインフルエンザといった

感染症を共有してしまいます。このモンキーアイランドは猿との人

との距離が非常に近いので、もし猿が感染症にかかっていたら、飛

散して自分にうつってしまう可能性があります

自分からは近寄らない方が無難ですし、触るのもやめてください。

f:id:tokozo123:20181008222333p:plain

航空券

まとめ

いかがでしたか。

観光スポットが沢山あるので、この記事を参考にしながら行きたいところを

決めて、自分なりの旅行プランを立ててくださいね!

近日中に(Part3)をしますね。

今日お薦めキャンペーン

  今日のモッピーのお薦め「キャンペーン」は JALカード「VISA」がポイントUP中です。   通常1000Pが10倍の10000Pです...
SPG   アメリカン・エキスプレス・カード のご紹介です。 こちらのリンクよりご入会いただくと、ボーナスポイントを獲得いただけ...
とこぞうお待ちかねの「おぼろづき」の 新米 【減農薬】2018年度産米が10月3日発売です。 貴方はご存じでしょうか?温...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする