30日で出来る禁煙:自分への御褒美に「タイ、プーケットのリゾートホテル」!(Part 4)

更新日:

f:id:tokozo123:20181102230656p:plain

 

はじめまして、とこぞうです。

   (禁煙効果はすごい・禁煙メリットで海外旅行)

 

Sponsored Link

タイ、プーケットに行くぞ~。

 

前回お話ししたように、

 な なんとバンコクのスワンナプーム空港がデモの影響で

一部閉鎖されていたのです。

 

その日はパニック状態でしたのでとりあえず様子を見る事しかできず

翌、旅行当日にBooking.comに連絡を入れ事情をはなしホテルをストップ。

 

ネットで調べると、飛行機はキャンセルになっておらず定刻に飛ぶ予定との事。

 

とりあえず飛行機が飛ぶのであれば何とかなると思い、いざ関空へ!!

 

翌日am6時頃に何とかバンコクに無事到着、国内線にのりかえ一路プーケットへ

1時間ほどのフライトで到着しました。

 

気温32℃ 青い空 トラブルを乗り越え も~最高の気分です。

 

空港からタクシーに乗りカオラックのムクダラビーチリゾートに向かう車中で

Booking.comに連絡を入れホテルのキャンセルを取り消してもらいました。

これであとはリゾートホテルを満喫するだけと思いきや・・・

 

ところがどっこい、まだまだ災難は続きます。

 

ホテルに着いてタクシーからスーツケースをおろす為にトランクを開けてもらうと

な なんとそこに有るはずのスーツケースがありません。

 

ス スーツケースはいずこへ! や やられた~・・・もうパニックです。

 

ところが嫁さんは落ち着いたもので、ホテルの出迎えてくれた方に片言の英語で

事情を話すと、大丈夫 タクシーの手違いですぐに荷物を届けてくれるとの事で

1時間後にはスーツケースも無事届けてくれました。

 

今では、イリーのような便利な翻訳機がありますが、

その当時は指さし英会話本ぐらいが頼りの綱でとこぞうも嫁さんも片言の

英語しか話せなかったので「おろおろ、どきどき」した事が今でも思い出されます。

 

初めてのタイ、プーケットの旅はハプニングもありましたがとても楽しく

過ごせたのが良かったのか、今年の2018年までタイベトナム旅行が

とこぞう一家の毎年の恒例行事となりました。

 

毎年、毎年いろんな出来事やハプニングが有るので海外旅行は止められないですね!

 

今後も、バンコクやプーケット、ベトナム、ホーチミンの旅の話をご紹介したいと

思いますので楽しみにしてくれれば幸いです。

 

今後とも、とこぞうのブログを宜しくお願い致します。

f:id:tokozo123:20180801201114j:plain

 

 

 

 

今日のお薦めキャンペーン

 

 

 

お気に入りに追加

スポンサーリンク

よく読まれている記事

【おすすめ】海外旅行で便利&お得なカード・ランキング

1位 【NEOMONEY】

海外専用プリペイドカードの1種で、クレディセゾンが提供しているサービスです。

他の海外専用プリペイドカードと比較して、取り扱い通貨が約30種類と豊富なのが特徴です。

留学や修学旅行などで、お子様が海外渡航されるとき、

多額の現金を持たせるのは不安です。

13歳以上の方からお持ちいただけるNEO MONEYなら、

ご本人に代わってご家族が入金(チャージ)できます。

2位【SPGアメリカン・エキスプレス】

SPGアメックスというクレジットカードがあります。

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」です。

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格、毎年の無料宿泊プレゼント、ポイントを40社以上のマイルに移行可能、

ポイントの有効期限が実質無期限などが人気のクレジットカードです。

陸マイラー、ホテルを楽しむ人達の間で最も人気のあるクレジットカードになります。

3位 【JALカード】

【JAL国際線特典航空券PLUS】

この制度の導入によりタイやベトナム方面のマイル数が以前だと片道17,500マイル必要でしたが

片道12,500マイルに変更になり、以前と比べ格段にJAL国際線特典航空券が取りやすくなりました。

この機会に、ぜひJALカードでマイルをためて海外旅行にチャレンジして下さいね!

 

 

-①30日で出来る禁煙

Copyright© とこぞうの「禁煙」で始める「海外旅行」 , 2019 All Rights Reserved.