DMM FX

DMM FX

【みんなのFX】

みんなのFX

【2022年2月】マリオットボンヴォイアメックスカードが登場!特典・メリット総まとめ

海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

f:id:tokozo123:20220220133126p:plain

とこぞう

『新カード出たの?』『SPGアメックスはどうなるの?』

と、思っていませんか?

今回は、こんな悩みを解決します。

 

この記事を読むと、『マリオットボンヴォイアメックスカード』を深く理解することができますので最後まで読んでね。

 

f:id:tokozo123:20220220133152p:plain

 

旅好き必携カードとして大人気を博したSPGアメックス。その後継となるクレジットカード「マリオットボンヴォイアメックスカード(Marriott Bonvoy Amex Card)」が2022年2月8日に発表されました。

 

Sponsored Link

最新のご紹介プログラム特典

最大合計45,000 Marriott Bonvoy®(マリオットボンヴォイ)

ポイントプレゼント!!

ご入会後3ヶ月以内に合計30万円以上のカードご利用で獲得可能

 

お申し込みには事前にMarriott Bonvoy会員番号が必要です。

お持ちでない方は、カードお申し込み前にMarriott Bonvoy会員番号取得ページ(外部サイト)から番号を取得してください。

※本サイト以外からカードにお申し込みをされた場合、「ご紹介プログラム」の特典は適用されません。

ご紹介プログラム限定ご入会特典:最大36,000 Marriott Bonvoyボーナスポイント*1

・ ご入会後3ヶ月以内に合計30万円以上のご利用*1で、36,000 Marriott Bonvoy ポイントプレゼント

通常ご利用ポイント:9,000 Marriott Bonvoy ポイント

100円 = 3 Marriott Bonvoy ポイント*2
合計30万円カードをご利用した場合9,000 Marriott Bonvoy ポイント獲得

 

カードの特長

  • Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの基本カード会員様にはMarriott Bonvoyの会員資格「Marriott Bonvoyゴールドエリート」 をご提供いたします*3。さらに、年間合計400万円以上ご利用*4で、「Marriott Bonvoyプラチナエリート」をご提供いたします*5
  • カードのご入会日・切り替え日から毎年1年間を「プログラム期間」とし、期間中にMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス®・カードを合計150万円*1*2以上ご利用いただき、翌年度以降もMarriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードをご継続いただくと、無料宿泊特典1泊分(交換レート1泊50,000 Marriott Bonvoyポイントまで)をプレゼントします*6
  • 家族カード1枚目の年会費が無料に。家族カードのご利用が、カードご利用金額の条件達成への近道になります。

 

(「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード」)は個人で入会するよりも、

紹介プログラムを利用して入会する方が断然お得です!!

貴方のMarriott Bonvoyアメックスの入会をとこぞうがご紹介させて頂きます。

 

マリオットボンヴォイアメックスの入会をご希望の方は、下記のフォームよりメールアドレスを送信してください。

※自動返信メールで紹介リンクを、1分以内にお送りします。
※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

    メールが届かない、という方は、LINEからも紹介可能です。

    自動で紹介リンクをお送りします。

    友だち追加

    関連記事

     

     

    期間限定で最大200,000ポイントをプレゼント(キャンペーンは終了しました。)

    f:id:tokozo123:20220224203654p:plain

     

    期間限定で紹介プログラムを利用して入会すると最大200,000 Marriott Bonvoy®(マリオットボンヴォイ)ポイントをプレゼント!

    期間限定2022年4月25日(月)お申し込み分まで】ご入会後6ヶ月以内に合計150万円以上のカードご利用で獲得可能

    ※本サイト以外からカードにお申し込みをされた場合、「ご紹介プログラム」の特典は適用されません。

     

    ご紹介プログラム限定ご入会特典:最大155,000Marriott Bonvoyボーナスポイント*1

    ・ ご入会後3ヶ月以内に合計30万円以上のご利用*1で、30,000 Marriott Bonvoy ポイントプレゼント
    【期間限定2022年4月25日(月)お申し込み分まで】
    ・ ご入会後3ヶ月以内に合計75万円以上のご利用で*1、さらに35,000 Marriott Bonvoy ポイントプレゼント
    ・ ご入会後6ヶ月以内に合計150万円以上のご利用で*1、さらに90,000 Marriott Bonvoy ポイントプレゼント

    通常ご利用ポイント:45,000 Marriott Bonvoy ポイント

    100円 = 3 Marriott Bonvoy ポイント*2
    合計150万円カードをご利用した場合45,000 Marriott Bonvoy ポイント獲得

     

    お申し込みには事前にMarriott Bonvoy会員番号が必要です。お持ちでない方は、カードお申し込み前にMarriott Bonvoy会員番号取得ページ(外部サイト)から番号を取得してください。

     

    (「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード」)は個人で入会するよりも、

    紹介プログラムを利用して入会する方が断然お得です!!

    貴方のMarriott Bonvoyアメックスの入会をとこぞうがご紹介させて頂きます。

     

    マリオットボンヴォイアメックスの入会をご希望の方は、下記のフォームよりメールアドレスを送信してください。

    ※自動返信メールで紹介リンクを、1分以内にお送りします。
    ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

      メールが届かない、という方は、LINEからも紹介可能です。

      自動で紹介リンクをお送りします。

      友だち追加

      関連記事

       

       

      マリオットボンヴォイアメックスカードとは

      f:id:tokozo123:20220220133140p:plain

      「マリオット ボンヴォイ アメリカン・エキスプレス・カード」は、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」とアメリカン・エキスプレスとの提携で発行されるクレジットカードです。

      これまで日本国内では個人向けとして「SPGアメックスカード」が提供されておりました。今回、マリオットボンヴォイアメックスカードがリリースされることで、以下の2種類のカードが提供されます。

      • マリオットボンヴォイアメックスカード
      • マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード

      プレミアムカードは上位カードとなり、SPGアメックスの実質的な後継カードになります。
      プレミアムが付かないカードは普通カードということで、SPGアメックスより年会費は安く、特典やサービスも限定的になっております。

      それではこの2つのカード内容について説明します。

       

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード

      マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード(Marriott Bonboy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード)の仕様は以下の通りです。

      • 年会費:49,500円(税込)
      • ゴールドエリート提供
      • 年間400万円以上のカード利用でプラチナエリート提供
      • 15泊分の宿泊実績
      • 1年間150万円以上のカード利用で50,000ポイント分の無料宿泊特典
      • 家族カード1枚無料・2枚目以降は24,750円(税込)
      • 15泊分の宿泊実績(入会時・継続時)
      • 基本ポイント:100円で3ポイント獲得
      • 系列ホテル利用:100円で6ポイント獲得
      • 100米ドル分のプロパティクレジット(リッツカールトンやセントレジスブランドのホテル連泊で何度でも利用可能)

       

      トラベルサービス

      • 空港ラウンジ:国内28、海外1の空港ラウンジ利用可能
      • 手荷物無料宅配サービス:帰国時に空港から自宅まで1人につきスーツケース1個を無料配送(成田、中部、関西、羽田)
      • 空港クロークサービス:荷物無料預かり(中部)

      各種プロテクション

      • 海外旅行障害保険(障害死亡・後遺症補償金):カード決済の場合、最高1億円
      • 国内旅行障害保険:最高5,000万円
      • ショッピングプロテクション:1人年間最高500万円まで補償
      • オンラインプロテクション:あり
      • キャンセル・プロテクション:10万円まで補償(年間最高)
      • リターン・プロテクション:1商品につき最高3万円相当額まで補償
      • スマートフォン・プロテクション:修理代金を最大3万円まで補償

       

      プレミアム・カードでは、「さらに豊かなホテル体験を実現したい」層に向けて、全員に「Marriott Bonvoyゴールドエリート」資格が付与されます。

      これにより、ホテルを頻繁に利用していたユーザーは、さらにホテルの魅力を堪能できるようになりました。

       

      「Marriott Bonvoyゴールドエリート」では、宿泊料金をはじめ、レストランやスパなどの支払い時に25%の追加ポイントの獲得客室の無料アップグレード14時までのレイトチェックアウトなどが可能となります。

      また、年間の利用額が400万円以上のユーザーは「Marriott Bonvoyプラチナエリート」資格へアップグレード

      通常であれば、年間50泊以上しなければ獲得できない「Marriott Bonvoyプラチナエリート」ステータスを、普段のカード利用によって得られるのは大きな魅力です。

      「Marriott Bonvoyプラチナエリート」では、宿泊時の追加ポイントが50%に上がり、朝食無料サービスを始めとするウェルカムギフトラウンジのご利用、一部のスイートルームへのアップグレード16時までのレイトチェックアウトなど、さらに豪華な特典やサービスを受けられるようになります。

      プラチナエリート

      • 朝食無料サービス
      • ラウンジへのアクセス
      • 客室(スイート)のアップグレード
      • 16時までのレイトチェックアウト
      • ボーナスポイント
      とこぞう

      ホテルの宿泊実績(50泊)を稼ぐために、ホテル修行をしなくていいのは、かなりのメリットですね♪

       

      また、「Marriott Bonvoy」参加ホテルでプレミアム・カードを利用すると、100円ごとに6ポイント、普段の買い物では100円につき3ポイントの「Marriott Bonvoyポイント」がつきます。

      また、年間150万円以上でカードの継続時に無料宿泊特典が付与されるほか、入会・継続時に15泊分の宿泊実績のプレゼントや、手持ちのスマートフォンの修理費用を3万円まで補償してもらえる「スマートフォン・プロテクション」などの特典を提供。

      そして、リッツ・カールトンやセントレジスで2連泊以上の予約をすれば、レストランなどで使えるホテルクレジット(100米ドル)が付与されます。

      また、今までのSPGアメックスカードでは、家族カードの発行に17,050円が必要だったのに対し、プレミアム・カードでは1枚目は無料となったのも大きな変更点です。

       

      マリオットボンヴォイアメックスカード

      マリオットボンヴォイアメックスカード(Marriott Bonboy アメリカン・エキスプレス・カード)の仕様は以下の通りです。

      • 年会費:23,100円(税込)
      • シルバーエリート提供
      • 年間100万円以上のカード利用でゴールドエリート提供
      • 5泊分の宿泊実績(入会時・継続時)
      • 1年間150万円以上のカード利用で35,000ポイント分の無料宿泊特典
      • 家族カード1枚無料・2枚目以降は11,550円(税込)
      • 基本ポイント:100円で2ポイント獲得
      • 系列ホテル利用:100円で4ポイント獲得
      • 100米ドル分のプロパティクレジット(リッツカールトンやセントレジスブランドのホテル連泊で何度でも利用可能)

      トラベルサービス

      • 空港ラウンジ:国内28、海外1の空港ラウンジ利用可能
      • 手荷物無料宅配サービス:帰国時に空港から自宅まで1人につきスーツケース1個を無料配送(成田、中部、関西)
      • 空港クロークサービス:荷物無料預かり(中部)

      各種プロテクション

      • 海外旅行障害保険(障害死亡・後遺症補償金):カード決済の場合、最高3,000万円
      • 国内旅行障害保険:最高2,000万円
      • ショッピングプロテクション:1人年間最高200万円まで補償
      • オンラインプロテクション:あり

       

      そして新たに設定された「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード」は、これまであまりホテルを利用する機会がなかったユーザーにもおすすめしたい内容となっています。

      年会費は23,100円と従来のSPGアメックスカードと比べてもリーズナブル。ライトユーザーに向けて、よりホテルの魅力を身近に感じてもらえるような特典を提供します。

      「Marriott Bonvoyシルバーエリート」資格の自動付与から始まり、年間のカード利用額が100万円以上のユーザーは「Marriott Bonvoyゴールドエリート」資格を獲得できます。

      カード利用で取得できる「Marriott Bonvoyポイント」は、Marriott Bonvoy参加ホテルでの利用で100円ごとに4ポイント、普段の買い物では100円ごとに2ポイントを付与。気軽に「魅力的なホテル体験」を楽しみながら、お得にポイントを貯められるカードです。

      入会キャンペーン【1万pt・3万pt】

      両カードとも、入会から3ヶ月以内に指定の額を利用することでポイントを獲得することができます。

      • 一般カード:30万円利用で1万pt
      • プレミアムカード:30万円利用で3万pt

      ※SPGアメックスは3ヶ月以内に10万円利用で3万ptでした。

      紹介ボーナス【未定】

      紹介者に入るポイントは、まだ未定です

      • 一般カード:未定
      • プレミアムカード:未定

      ※SPGアメックスは3万ptでした。

      以下、2/17時点の情報です。

      2/24以降、SPGアメックス紹介リンクがマリオットボンヴォイアメックスの紹介リンクとなります。

      新規申し込み者は、その紹介リンクから一般カードかプレミアムを選択することになりそうです。

      JAL・ANAを含む40社以上の航空会社のマイルに交換可能

      マリオットボンヴォイアメックスカードで貯めたポイントは、JALやANAはもちろんのこと、40社以上の提携航空会社のマイルに移行が可能です。

      しかも、マイル移行には、通常3,000~4,000円ほどの手数料がかかるクレカが多い中、マリオットアメックスは、マイル移行の手数料が無料なんです!

       

      マリオット ボンヴォイポイントのマイレージプログラム交換先一覧

      航空会社のマイレージプログラムポイント:マイル
      1ANAマイレージクラブ3:1
      2日本航空 (JAL) マイレージバンク3:1
      3ユナイテッド航空マイレージプラス3:1.1
      4カタール航空プリビレッジクラブ3:1
      5エミレーツスカイワーズ3:1
      6ハワイアン航空 HawaiianMiles®3:1
      7デルタスカイマイル3:1
      8ブリティッシュ エアウェイズExecutive Club3:1
      9タイ国際航空3:1
      10大韓航空スカイパス3:1
      11アメリカン航空3:1
      12エールフランス/KLM フライングブルー3:1
      13エアカナダ アエロプラン3:1
      14エーゲ航空3:1
      15カンタス フリークエントフライヤー3:1
      16ヴァージンアトランティック航空Flying Club3:1
      17ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer3:1
      18アシアナ航空アシアナクラブ3:1
      19アラスカ航空 Mileage Plan®3:1
      20エティハド ゲスト3:1
      21アリタリア航空ミッレミリア3:1
      22アエロフロート ボーナス3:1
      23エアロメヒコ クラブプレミエ3:1
      24エアチャイナ フェニックスマイル3:1
      25アジアマイル3:1
      26中国東方航空イースタンマイルズ3:1
      27中国南方航空3:1
      28コパ航空 ConnectMiles3:1
      29フロンティア航空EarlyReturns®3:1
      30海南航空3:1
      31Iberia Plus3:1
      32InterMiles3:1
      33ジェットブルー航空TrueBlue™3:1
      34LATAM航空 LATAMPASS3:1
      35ルフトハンザ Miles & More3:1
      36Multiplus3:1
      37サウディア航空3:1
      38シンガポール航空クリスフライヤー3:1
      39南アフリカ航空 Voyager3:1
      40サウスウエスト航空 Rapid Rewards3:1
      41TAPポルトガル航空3:1
      42ターキッシュエアラインズ Miles&Smiles3:1
      43アビアンカ航空 LifeMiles3:1
      44ニュージーランド航空Airpoints™200:1

      マイル交換の上限は実質「なし」

      ポイントは1日あたり3,000~240,000ポイントまで各航空会社のマイルに交換することが可能です。

      これは1日あたりの上限ですので翌日になれば新たに3,000~240,000ポイントを交換することが可能ですので、実質マイル交換上限は「ない」と言っても良いでしょう。

      SPGアメックスからの改善点・改悪点

      改善された点

      ・家族カード年会費無料
      ・年間400万でプラチナ
      ・宿泊実績が15泊にアップ
      ・連泊で100ドル分のクレジット
      ・手荷物無料宅配サービスが充実
      ・スマホ補償(最大3万円分)
      ・無償宿泊特典への1.5万pt上乗せ

      改悪された点

      ・年会費の値上げ(プレミアム)
      ・無料宿泊に決済額の条件が追加
      ・海外旅行保険が利用付帯に

       

      (「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード」)は個人で入会するよりも、

      紹介プログラムを利用して入会する方が断然お得です!!

      貴方のMarriott Bonvoyアメックスの入会をとこぞうがご紹介させて頂きます。

       

      マリオットボンヴォイアメックスの入会をご希望の方は、下記のフォームよりメールアドレスを送信してください。

      ※自動返信メールで紹介リンクを、1分以内にお送りします。
      ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

        メールが届かない、という方は、LINEからも紹介可能です。

        自動で紹介リンクをお送りします。

        友だち追加

         

        今後、情報が入り次第追記してゆきますね!

         

        とこぞう。

        関連記事

         

        とこぞうのお薦め!!

        お気に入りに追加

        Trip.com

        Trip.com

        旅行予約のエクスペディア

        航空券+ホテル【エアトリ】

        -未分類, 海外旅行のお役立ち

        © 2022 とこぞうの「FX&アフィリエイト」で稼いで「海外旅行」に行こう!