アゴダなら旅の可能性は無限大

海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

FXブロードネットのトラッキングトレードは儲かるの?特徴&メリット・デメリット

更新日:

海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

FXブロードネットとは?口コミ・評判、初心者サポート万全で4000円と少額でできるFX会社-はなまるFX

 

老後の年金問題に対する不安が高まる中、長期で考える資産運用のスキルはもはや必須の時代になってきており、早い段階での対策が急務になってきています。

公式データによると、2018年にトラッキングトレードを使った人の約77%が資産を増やすことに成功したようです。

FX自動売買のトラッキングトレードでは、しっかりと運用戦略を決めて開始すれば、あとはほったらかしでお金をコツコツ増やしていくことが可能です。

 

Sponsored Link

トラッキングトレードとは何か?

FXブロードネットのトラッキングトレードデモ口座開始! – FXフレンズ|コミュニティー型情報発信サイト

 

「トラッキングトレードとは何か?」、それはFXブロードネットが提供しているFX自動売買システムで、「事前に決めた一定の値幅(=ポジション間隔)で売買を自動で24時間繰り返すシステム」です。

トラッキングトレードは、最初に1回だけ簡単な条件設定をして開始すれば、システムが24時間取引してくれるので、寝ている間にもほったらかしで利益を積み上げてくれるのが人気です。

昼間は仕事で忙しくて時間が取れない方も、難しいテクニカル分析が分からない方も気軽に始めることができ、約77%以上(運営会社・公式発表より)の投資家が資産を増やしているFXの自動売買システムです。

トラッキングトレードの仕組み・ロジック

ロジックケース1

ロジックケース2

 

トラッキングトレードは「一定の値幅で新規注文および決済(利食い)を繰り返すロジック」です。

例えば、買い方向に設定した場合、最初に「買」の建玉を持ち、為替が上昇すると「売」(決済して利益)そして建玉がなくなった場合には新たに「買」(図:case1)、下落すると「買」(図:case2)が自動的に繰り返されます。 ※売り方向だとその逆になります。

 

ロジックケース3

 

またその売買の間隔は、後述する自分で設定した「想定変動幅」から自動計算され、例えば10pipsに設定されると10pips動くごとに売買が繰り返され、含み益が10pipsになった時に利益確定の決済がされます(図:case3)。

 

ロジックケース4

ロジックケース5

 

ですので、相場が上昇トレンド(図:case4)の場合は、10pips上昇する毎に利益確定の決済と買い注文が行われ、どんどん利益が伸びていきます。

また、横ばいのレンジ相場(図:case5)でも一定の幅を上下をする事で売買されていくので、利益を上げていく事ができます。

トラッキングトレードの仕組み

  • 売買方向に沿ったトレンド(「買い」なら上昇トレンド)に対して強く、利益が出る。
  • レンジ相場にも強く、一定範囲を相場が上下すればどんどん利益が積み上がっていく。

 

 

 

トラッキングトレードのリスク・デメリット

では、トラッキングトレードのデメリットや損をするケースはどんな時でしょうか?

結論から言うと、トラッキングトレードで失敗するのは、売買方向とは反対の方向にトレンドが発生した時です。

例えば、先ほどと同じ「買い方向」で値幅が10pipsで設定された場合、相場が下落すると、どんどん買い注文が入り、建玉が増えていきます。

 

下降トレンド

エフ助限界

 

そうすると、それぞれの買いの建玉は、どんどん含み損をかかえることになりますよね。

では、このまま相場の下降トレンドがずっと続いた場合、最終的にトラッキングトレードはどうなるのでしょうか?

結論から言うと、このまま取引すると損失が増えいていくだけですので、どこかのタイミングで取引を停止させる措置をしなければなりません。

そこで、トラッキングトレードでは、設定条件に『想定変動幅』というものがあります。

想定変動幅は、建玉から損切りの逆指値注文までの幅であり、「ここまでは相場が達しないだろう」と予想して決めるものです。

とこぞう

想定変動幅というのは、自動売買における専門用語です。専門用語が出てくると急にわかりにくくなりますが、ようは「損切りライン」の事です。

 

相場が想定変動幅に達した時、最初の建玉から順番に損切りで決済されていきます。

例えば、買い方向で想定変動幅を1,000pipsで設定すると、下記のようなイメージになります。

 

損切りイメージ

エフ助終了

 

しかし実際は、下図のように想定変動幅を1,000pipsと設定すると、最初の地点から相場が1,000pipsに下がるまでに「買い」は続けられ、1,000pipsに到達して最初の建玉が決済されてからは、10pips(想定変動幅によってだされた値幅)下がるごとに、保有の建玉も決済されていきます。

損切りイメージ1000pips

エフ助あせる

 

ですので、想定変動幅に相場が達したら(または達する前に)、損失を食い止める為の以下の対応が必要になります。

1.トラッキングトレードを停止し、各建玉は塩漬けにする

好機を待ち、時期をみて再開するという事になります。

2.トラッキングトレードを停止し、各建玉の損切りして損を確定する

負けを確定させ、続けるか続けないかの判断する。

トラッキングトレードのリスク

  • 売買方向とは反対の方向にトレンドが発生すると含み損が膨らむ。
  • 想定変動幅(=損切りライン)に相場が達すると損切りが始まるので、損が確定する。

 

 

 

トラッキングトレードに必要な資金

FX取引するには、大きな資金が必要だと感じられている方もいるかもしれません。

しかしトラッキングトレードは、取引単位が1,000通貨であることに加えて、取引手数料0円と低コストで始められるFX自動売買として設計されており、最低約10万円と、投資の世界から見るとかなり少額から始めることが出来ます。

 

こんな人に向いています

FXブロードネットのトラッキングトレードはこんな人に向いています。

チェックボックス見出し

難しい知識・スキルなしで、簡単な設定で自動で資産を増やしたい

チェックボックス見出し

寝ている間も24時間チャンスを逃さずに取引したい方

チェックボックス見出し

精神的な負担を少なくして、機械的に取引を行いたい

チェックボックス見出し

長期的な目線で、老後資金に向けて資産を増やしたい

 

おすすめポイントは以下の3つです。

システムを購入する必要なし

トラッキングトレードはFXブロードネットの口座開設をすれば利用できる自動売買システムであり、システムやツールを購入する必要はありません。また、口座開設は無料ででき、手数料や年間維持費は発生しません。

仕組みがシンプル

トラッキングトレードの仕組みは、一定値幅で売買を繰り返す非常にシンプルな設計です。また、始める際も簡単な設定を決めるだけなので、初心者でも扱うことができます。

電話サポートも充実

初めてのシステムの使い方や設定方法など、分からない点も出てくるでしょう。そんな時に安心なのが、FXブロードネットが用意している電話サポートです。もし困った点があれば、電話ですぐに質問して解決することが出来ます。

 

トラッキングトレードのデモで練習可能

「最初からお金を運用するのは少し怖い・・・」という方向けに、トラッキングトレードのデモ機能(無料)があります。

デモトレードでは仮想のお金を使って売買するので、例え損が出てもあなたのお金は減りません。

デモ機能も口座開設をすれば無料で使えるので、まずは試しに使ってみましょう!

数分で口座開設は完了し、開設料や維持費は一切かかりませんよ。

 

 

 

FXブロードネット

f:id:tokozo123:20200921165931p:plain

You TubeなどのCMで話題になっている「FXブロードネット」。

実際のところ、FX会社としての評判はどうなの?と思っている方も多いのではないでしょうか。

項目評価理由
スプレッド★★★★★米ドル円0.2銭(原則固定)、業界最安水準
レート安定性★★★★★安定したレートフィード
約定力★★★★★高い約定力
取引ツール★★★★★初心者にも使いやすいツール
情報量★★★★★豊富なマーケット情報、セミナーも有
スワップ★★★★★業界トップクラスの水準
サポート★★★★★9時~17時までの電話サポート
通貨ペア★★★★24通貨ペア

FXブロードネットのメリット

  • スプレッドが業界最狭水準
  • 1,000通貨からスタートできる
  • トラッキングトレードが利用できる
  • スワップポイントは比較的高い
  • 「ラインの王道」教材が入手できる

f:id:tokozo123:20200921170332p:plain

自動売買のトラッキングトレードが使える

自動売買システム「トラッキングトレード」が利用できます。

トラッキングトレードとは、事前に決めて値幅で売買を繰り返すFX自動売買システムです。

例えば、下図のように「10pipsで売買」と決めたら、相場が10pips動くごとに売買を繰り返し、利益が積み上がっていきます。

f:id:tokozo123:20200921170752p:plain

トラッキングトレードは口座開設(無料)をすれば利用できる自動売買システムで、別途システムを購入する必要はありません。

また、公式サイトによると77%以上の投資家が利益を出すことに成功(※公式サイト発表)しているようです。

 

 

 

関連記事

 

お気に入りに追加

Trip.com

Trip.com

旅行予約のエクスペディア

航空券+ホテル【エアトリ】

【おすすめ】海外旅行で便利&お得なカード・ランキング

1位 【NEOMONEY】

海外専用プリペイドカードの1種で、クレディセゾンが提供しているサービスです。

他の海外専用プリペイドカードと比較して、取り扱い通貨が約30種類と豊富なのが特徴です。

留学や修学旅行などで、お子様が海外渡航されるとき、

多額の現金を持たせるのは不安です。

13歳以上の方からお持ちいただけるNEO MONEYなら、

ご本人に代わってご家族が入金(チャージ)できます。

2位【SPGアメリカン・エキスプレス】

SPGアメックスというクレジットカードがあります。

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」です。

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格、毎年の無料宿泊プレゼント、ポイントを40社以上のマイルに移行可能、

ポイントの有効期限が実質無期限などが人気のクレジットカードです。

陸マイラー、ホテルを楽しむ人達の間で最も人気のあるクレジットカードになります。

3位 【JALカード】

【JAL国際線特典航空券PLUS】

この制度の導入によりタイやベトナム方面のマイル数が以前だと片道17,500マイル必要でしたが

片道12,500マイルに変更になり、以前と比べ格段にJAL国際線特典航空券が取りやすくなりました。

この機会に、ぜひJALカードでマイルをためて海外旅行にチャレンジして下さいね!

 

 

-FX

Copyright© とこぞうの「禁煙」で始める「海外旅行」 , 2020 All Rights Reserved.