DMM FX

DMM FX

【みんなのFX】

みんなのFX

起業&ビジネスで役立つ最強の書籍を紹介!ダイレクト出版の超おすすめ本!

海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

不変的なマーケティングについて書かれた『ダイレクト・レスポンス広告の成功原則』 |  渡邊康弘オフィシャルブログ「言葉の力を高めると、夢はかなう」Powered by Ameba

 

DIRECT

出版・書籍

出版・書籍 イメージ

書店では買えない実践的なビジネス洋書を翻訳出版しています。

通常の流通経路を使わず、ネットで広告をし直販にすることで、巷で見かける「売れる薄っぺらい本」ではなく、実務に役立つ本格的な本を販売しています。

「ここでしか読めない」「良書が多い」と好評いただいています。

 

とこぞう

とこぞうの気になる起業・ビジネス本を紹介して行きますね!(笑)

 

Sponsored Link

⑧日本人の知らなかったフリーエージェント起業術

(著者:マイケル・ポート)

販売価格:3,700円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

マイケル・ポート

 

マーケティングおよび営業をテーマに世界中の企業や業界団体に向けて講演を行い、最高の評価を受けているほか、小規模ビジネスを成功に導くため、示唆に富んだ協調的な、成果を重視したメンタリング・プログラムを提供している。

本書をはじめ、「Beyond Booked Solid」「The Contrarian Effect」「The Think Big Manifesto」といったベストセラーを持つ作家であり、「ボストン・グローブ」紙で「並はずれて正直な作家」、「ウォール・ストリート・ジャーナル」紙からは「マーケティングの教祖」と称される。

また、テレビのパーソナリティーとしてケーブルテレビやキー局にレギュラー出演している。

 

中身を読まなくてもわかる本の要約

日本人の知らなかったフリーエージェント起業術

PREFACEより

なぜ現在望むほど多くの顧客を得られていないのか、
実践的な観点から見て
2つの単純な理由があると考えられる。

より多くの顧客を引き付け、確保するために
何をすればいいのかわかっていない。

あるいはすべきことはわかっているのだが、
それを実行していないのである。

「予約でいっぱいにしよう」システムは、
そうした問題の両方を解決する
手助けをするために作られている。

対応できないほどたくさんの顧客から
予約を受けるのに必要な情報を、
すべてお教えしようと思う。

(中略)

このシステムは4つの要素で構成されている。

1.あなたの基盤
2.信用と信頼の構築
3.簡潔な営業・完璧な価格設定
4.セルフ・プロモーション戦略

まずはあなたのサービス・ビジネスの
揺るぎない基盤を打ち立てることから始めよう。

サービス業のプロとしてこの上ない成功を収めたい
と真剣に考えているのなら、
よりどころとなる確固たる基盤がなければならない。

(中略)

この本を読むだけでも
間違いなく大きな価値があるのだが、
真の価値 -そして成功- が得られるかどうかは、

練習問題を解き、概要を説明した
「予約でいっぱいにしよう」行動ステップを
実行することで、積極的に関わり、
十分に参加するというあなたの決断にかかっている。

そうした行動をとることで、個人として成長し
ビジネスを発展させる進化の過程を開始し、
自分ができると考える成功を実現できるようになるだろう。

 

商品の説明

あなたは起業でこんな間違いをしていませんか?
  • なぜ、商品が良くても潰れる会社が後を立たないのか、あなたは知っていますか?
  • もしあなたが、カイロプラクター、歯科医、エステティシャンなどのサービス業なら、、なぜ腕がいいだけではダメなのか、あなたは知っていますか?
  • なぜ、全てのお客さんに丁寧に接してはいけないのか、あなたは知っていますか?

「マーケティングの教祖」と呼ばれるマイケル・ポートによると、これらが起業したての初心者に限らず、経営者のほとんどが知らずに犯してしまう間違いの一例です。しかしこれらは、もっとも致命的な間違いに比べればとるにたらないものです。それは、、、

競合がひしめく中で、どのようにお客さんを集めればいいかわからない。という間違いです。これは大きな問題です。

事実、国税庁の統計情報(2010年発表)によると、設立5年以内に倒産する会社が85%、設立10年以内に倒産する会社が93.7%。30年以上続く会社は1万社に2.5社しかありません。

我々、起業家・経営者にとって、このデータは軽視することが出来ない事実ですよね。

ーもし仮に、10年後あなたの会社が倒産してしまったら、、、あなたはどうしますか?もちろん、家族の為に、事業で抱えた借金返済の為に「1」から就職をすることになるでしょう。

一回りも若い歳下の社員に、アゴで使われる事になるかもしれません。

ーもしあなたに学齢期のお子さんがいるのなら、、、あなたの残した経済的負担の為に進みたい学校に行けないかもしれません。

その苦痛にあなたは耐える事ができますか?幸いなことに、そうならないために「今」あなたにできる事があります。

 

どうすればお客さんを沢山集めることができるのか?
予約をいっぱいにすることができるのか?

それこそがこの本で取り扱っているメインのテーマです。この本の著者はマイケル・ポート。今まで色々なサービスのプロを成功に導いてきました。例えば、、マッサージ・セラピスト、住宅ローン・ブローカー、会計士、セラピスト、鍼師、歯科医、美容室、スパの経営者、ブックキーパー、ウェブデザイナー・グラフィックデザイナー、コンサルタント、カイロプラクター、プロのオーガナイザー(整理整頓のプロ)ファイナンシャルプランナー、バーチャルアシスタント、医療提供者、保険ブローカー、弁護士、個人トレーナー、旅行代理店、自然療法医、理学療法士、ピラティス/ヨガのインストラクター、コーチ、不動産仲介業者、リフレクソロジスト、プロの販売員、そして写真家に至るまで。

この方法を取り入れた起業家の93%が一年以内に売上を34%向上させています。

そしてこの本の原書は世界10カ国で出版され、サービスのプロにとって教科書であり続けています。

現に全米不動産業者協会はこの本を「必読書」に指定しているほどです。

つまり、彼は数えきれないほどの「サービスのプロ」に対し業績を向上させ成功せてきた、一流のマーケティング・コンサルタントなのです。

 

好きな仕事で成功し、
仕事もプライベートもまるごと楽しむ方法!

この本の中には、あなたのようなサービスのプロにとって「好きな仕事で起業し成功するための方法」がステップ・バイ・ステップで記されています。それだけではなく、各章にワークシートがあるので「今、自分は何をすればいいのか?」という迷いがなくなり、一歩一歩確実に成功への階段を登っていけます。

もしあなたが、、、

  • どうすれば、お客さんをもっと集めることができるのか?
  • どうすれば、もっと値段を高く提示しても喜んで受け入れられるのか?
  • どうすれば、紹介客を増やすことができるのか?
  • どうすれば、キャリアがない駆け出しの状態でも、周りから尊敬される先生になれるのか?(そしてどうやって、高い報酬を楽に稼ぐことが可能になるのか?)

そのように考えているのなら、、まさにその答えがこの本にあります。

そしてこの方法を試した多くの起業家が、仕事やプライベートを自分の好きなようにコントロールする力を手に入れ、今では自分の好きな仕事で毎日充実感の溢れた人生をおくっています。

それでは、この本の内容をご紹介しましょう。

 

 

⑦説得の心理技術

(著者:デイブ・ラクハニ)

販売価格:3,700円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

デイブ・ラクハニ

 

全米屈指の「説得術」のエキスパート。世界初のビジネスアクセラレーション・ストラテジー企業「ボールド・アプローチ」社長。7歳から母と弟と共にカルト教団で過ごすが、教団に疑問を感じ、学校教育を求めて、16歳のときに1人で脱会。学業のかたわらで、洗脳や心理学、カルト教団の心理操作などについて独学。その後、NLPの創始者リチャード・バンドラーに師事、以来、20年以上にわたって「影響力」についての研究を続ける。

起業家としても成功し、20年間に10以上のビジネスに成功させた。現在は、世界各国の企業に対して、セールス、マーケティング、パブリシティを指導して急成長を実現させるほか、IBM、米国陸軍、マイクロン、GEなどの米国有数の企業を始めとした世界各国の企業や業界団体で講演を行うなど、精力的に活躍中。「ウォールストリートジャーナル」「アントレプレナー」「セリング・パワー」ほか大手新聞、雑誌を始めとしたメディアでも活躍している。

全米自動車協会、アドバタイジング・スペシャルティ・インスティチュート、米国在郷軍人会、アモコ、ファーバー・カステル、テキサコ、デイ・タイマーなど、アメリカで最も成功している多数の大手企業や組織が彼の広告を採用している。現在はコピーライター、トレーナーとして活躍中。

著書に『The $50,000 Business Makeover Marathon(5万ドルの会社改造計画)』 (共著)がある。全米各地の商工会議所で開催し、高い評価を得ている「CA$HVERTISING」短期集中広告セミナーの開発者、プロデューサーでもある。

中身を読まなくてもわかる本の要約

説得の心理技術

まえがきより

人は皆、ものごとが
自分の望みどおりに進めばいいと思っている。

われわれは赤ん坊の頃から
周囲の人々を説得しようと試みている。

声をあげて泣き、笑い、両手でテーブルをバンバン叩く。
原始的ながらーー効果的な方法だ。

子ども時代、母親と一緒にスーパーマーケットへ
行ったときのことを思い出してほしい。

お菓子を買ってほしいとねだらなかったか?
これが説得という行為である。

学生時代に誰かをデート
に誘ったことがあるのではないか?
これも説得である。

ところが社会に出ると、
他者を説得するために必要な粘り強さが
いくぶんか失われてしまうように思える。

恐れてはいけない。

営業販売、接客、社内コミュニケーション、
友人や家族など、状況や相手を問わず、
他者を説得するために一体何が必要なのか。

その疑問に答えるのが、本書である。

自分が思い描いているビジョンや全体像を
他者に理解させてから、同意を取りつけ、

自分の望むとおりに他者に動いてもらうまでの
一連のプロセス、
あるいは単純に他者から同意を得ることは、
独自のスキルと科学的知識を要する行為だ。

本書ではそのスキルを伝授する。

 

商品の説明

「あなたは不思議に思ったことがありませんか?

・ なぜ、聡明かつ知的である人がカルト教団に簡単に操作されてしまうのか?
・ なぜ、彼らは洗脳されていることにいつまでも気付かないのか?
・ そして…なぜ、彼らは「自らすすんでその道を選んだのだ」と思い込んでいるのか?

実はカルト教団の操作や洗脳のプロセスには、危険でありながらもシンプルで絶大な効果を生む「説得の方程式」が隠されています。もしあなたが、その方程式をあなたの良心に基づいて使うと約束してくれるのであれば、このままこのページを読み進めてください…

 もっと新規客を獲得して売上を伸ばしたい。できるだけ有利な条件で取引をしたい。部下や社員にもっと積極的に仕事に取り組んでほしい・・・きっとあなたも私と同じで、仕事だけでなく人生全般においても、いろいろな人たちを説得しなければならない場面が多いのではないでしょうか?しかし、なかなか思うようにいかないのが現実です。

なぜ「人を説得する」ことに多くの人が苦労してしまうのでしょうか?

 

多くの人がやっている説得の決定的な間違い

その原因のほとんどは、私たちの多くがある決定的な間違いをしていることにあります。その間違いとは、人を説得するときに欠かしてはならない「説得の本質」を理解することなく、ハウツー本に書いてあるようなテクニックを使って相手を説得しようとすることです。

例えば、相手に反論するときは「そうですね、しかし、、、」という言い方をしたり、相手がYesと言わざるを得ないようなロジックを組み立てたり、時には相手にプレッシャーをかけてゆさぶってみたり、、、しかし、残念なことに、こういったことをしてみても本当に相手を説得することはできません。それどころか、逆に反感を買うことすらあります。

説得で大事なのはそういった上辺の部分ではありません。どんなに巧妙な心理テクニックを使っても、どんなに反論の余地のないロジックを組み立てても、どんなに相手にプレッシャーをかけても、説得の本質を欠かしてしまっては相手を動かすのは難しいのです。もちろん、そういったテクニックがムダということではありません。ある程度の効果はあるでしょう。しかし、説得の本質を理解することなくそんなテクニックを使っても、一時的
にはうまくいっても、相手が心から納得するような本当の説得はできないのが現実です。では、、、

続きは本編で~!

 

 

 

⑥世界一ずる賢い価格戦略

(著者:ダン・ケネディ、ジェイソン・マーズ)

キャンペーン特別価格:3,700円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

ダン・ケネディ

 

全米で多くの億万長者を生み出してきて、「億万長者メーカー」と呼ばれている。彼にはいくつもの顔があり、著者としては11冊以上の本を出版、そのうち6冊は日本語版も出版されている。

 

講演家としては、9年連続で、20~27以上のイベントに出演。ブラアントレーシー、マーガレットサッチャー元英国首相、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領、シュワルツコフ将軍などと講演をともにする。国内の協会、企業、独立系セミナープロモーターなどとの現役中の契約は2000を超える。現在は講演をうけることは滅多にない。

 

マーケティング・コンサルタントとしては、32年のキャリアをもち、年商数千万円~数億円規模の会社から数千億円規模のクライアントを育てている。(その中の一社はニキビケアのTV通販で世界No1になりました。テレビCMで有名なプロ○クティブ)

 

彼の月刊ニュースレター『屁理屈なしマーケティング・ニュースレター』は現在、米国で2万人以上の会員、日本で2000人以上の会員の元に届けられている。

 

現在のコンサルティングフィーは1日128万円。コーチングプログラムは年間320万円。

 

コピーライティングプロジェクトは1000万円前後+%ロイヤリティ。(全てキャンセル待ち)2009年彼のコーチングクライアントの主催するセミナーには合計で10万人以上が出席した。起業家、マーケターにとって極めて影響力の強い人物である。

中身を読まなくてもわかる本の要約

世界一ずる賢い価格戦略

経営者や起業家のみならずマーケターやセールスマンなど「売る」ことを仕事にする方は必見の一冊。

ビジネスは価格に生きて価格で死ぬ
著者のダン・ケネディがこう言うように価格こそがビジネスの生命線です。

実際、価格設定を失敗してしまうとビジネスそのものが上手くまわりません。 商品の値段を高くし過ぎるとさっぱり売れませんし、安くすると利益が出なくなり価格競争に巻き込まれてしまうからです。

では、商品を売るときにどうやって価格を決めればいいのでしょうか?
また、無料、割引、値上げの使い方はどうすればいいのでしょうか?

理論編
理論編では、豊富なデータや事例を元に値段を下げるとどうなるか?逆に値段を上げるとどうなるのか?といったことが解説されています。

例えば、値段を下げると売れやすくなる代わりにどういった弊害が起きるのか? 逆に販売量を維持したまま値段を上げるにはどうすればよいか?などなど。

さらには、「無料」戦略の使い方についても触れられており、 無料にしてはいけないものや無料にすると強力な武器となるもの、はては無料で攻め立てるライバルと戦う方法など、無料の効果的な使い方と絶対にやってはいけない無料戦略について極めて参考になる内容が書かれています。

実践編
実践編では、実際に商品の値段を付けるためのテクニックがテーマです。

ほとんどの人は、商品の価格を決めるときに思い付きや業界の常識、顧客の言い値やコストプラス方式など、なんとなくで決めてしまっています。

しかし、最大級の利益を確保するためにはもっと合理的に「スキミング戦略」を採用するのが最適です。

また、99セントと1ドルで消費者にどういった心理的な影響があるのか?などなど。
価格設定で気になることが、ポイントを絞って書かれています。

サンプル編
サンプル編は短いですが、価格戦略を活かした広告のサンプルが掲載されており、この本は価格について徹底的に語りつくした一冊です。

商品の価格に迷ったときに、強力な味方になること間違いないでしょう。

 

1回1000万円?

 著者のダン・ケネディは、世界屈指の億万長者メーカー。マーケティングコンサルタントとして知られています。そして彼のフィーは超高額で有名です。コンサルティング料金は1日最低128万円。コーチングプログラムは年間320万円。そして、広告キャンペーンのプロジェクトとなると1プロジェクトあたり1000万円以上+売上に応じた%ロイヤリティがかかります。

こんな料金で誰が申し込むんだ?と思うかもしれませんが、実際は、これらの超高額なサービスはいつも完売御礼、キャンセル待ちの状態です。

つまり、この本で彼が語る価格戦略は、実際に高額な商品サービスを売ったこともないような理論家のものではありません。実践で使った、価格戦略なのです。あなたは価格設定でこんな間違いしていませんか?

エイヤッ!と自分の「直感」で価格を決めてしまう…「あそこが1万円くらいだからウチは…」競合と同じような価格帯にとどめてしまう…「原価が3,000円かかったから、これくらいで」原価がいくらだから、これくらいの利益を乗っけていくら、と決めてしまう…

このような間違いは、あなたも身に覚えがあると思います。しかし、この本によれば、これらの間違いは、次の最大の間違いに比べれば小さな事です。それは・・・お客から見て、自分の商品がいくらの価格が適正なのか、そのポジショニングを知らないということです。

 

「ビジネスは価格に生きて価格で死ぬ」

これは著者の言葉です。もしあなたが、自分の商品・サービスをもっと高い価格、本来の価値の分の価格で売りたいと思うなら、この本は必読です。この一冊を本棚に入れておけばいざ、商品の価格を決めるときに間違いなくあなたのビジネスにとって、とても強力な武器になることでしょう。

以下が本書の章立てになります。よく見てみてください

 

 

 

⑤脳科学マーケティング100の心理技術

(著者:ロジャー・ドゥーリー)

販売価格:3,700円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

ロジャー・ドゥーリー

 

マーケティング・コンサルタント会社「ドゥーリー・ダイレクト社」の創業者であり、人気ブログ「Neuromarketing(ニューロマーケティング)の執筆者。コミュニティ・アーキテクト&サイトストラテジスト。カタログ販売のマーケタとしてマーケティングの世界で頭角を現す。IT ビジネスに進出するかたわら、脳科学、行動科学に興味を持つようになり、独自に脳科学の最新知識をマーケティングの世界に活用した「ニューロマーケティング」を研究し、第一人者となる。

オンラインコミュニティの構築、Web プロモーション、検索エンジンマーケティング、ダイレクトマーケティング、マーケティング戦略、ソーシャルネットワークに至るまで、幅広い分野に精通している。クライアントは、「フォーチュン500」企業から小規模のe コマース企業まで幅広く、最新の脳科学と行動科学から導き出した、クライアントのためのよりよいマーケティングを提唱している。ニューロマーケティングの「宣教師」として執筆や講演なども積極的に行い、その発言は主要メディアで頻繁に引用されている。

カーネギー・メロン大学より工学の学位、テネシー大学より経営学修士(MBA)を取得。テキサス州オースティン在住

 

中身を読まなくてもわかる本の要約

広告心理学からニューロマーケティングへ

現代のニューロサイエンスは、
私たちの脳の内側を見つめ、
心理学のブラックボックスを開けるのに
役立つツールをもたらした。

今や機能的磁気共鳴画像法(fMRI)による
脳スキャンという魔法を使えば、

たとえば、高すぎる値段を見聞きしたときの
脳の反応が、つねられたときの反応
ーーつまり、痛いと感じたときの反応と
非常によく似ていることがわかる。

また、脳波計(EEG)の技術のおかげで、
ある種の脳の活動を測定するコストが下がり、

より多くの統計用サンプルデータが
得られるようになったため、広告や製品の
確実な最適化が行なわれるようになった。

(中略)

ニューロマーケティングとは、
要するに脳の働きを理解し、
その知識を活用してマーケティングと
商品の両方を改善することだ。

(中略)

ニューロマーケティングのテクニックが
適切に使われれば、より優れた広告、
より優れた商品が生まれ、顧客はより満足する。

誰だって気に入ったと思える商品が欲しいし、
退屈なコマーシャルは見たくない。

(中略)

「賢いマーケティング」とは、
あなたの脳を使うことだけではない。
あなたの顧客の脳を使うことでもあるのだ!

 

レストランのメニューからクイズです!

次の3つの料金表示うち、
一番多く注文が取れたのはどれでしょう?

① ¥記号をつけた数字で表示:¥1,200

② ¥記号をつけない数字表示:1200

③ 文字で説明:千二百円

少しの間、考えてみてください。







それでは、時間になりました。

もしあなたが②を選ばれたのであれば、お見事、正解です!
あなたは、脳科学の視点では何が最高の成果を生むのかを理解している数少ない人間かもしれません。本書の価値を最大限に活用してもらえることでしょう。

不正解だったあなた、気にすることはありません。なぜなら、正解者の中でも②が一番多く注文がとれる理由まで説明できる人はほとんどいないからです。このレターの続きを読んで、競合が知らない料金表示の秘密を手に入れてください。

ちなみに、このクイズはアメリカにあるコーネル大学の研究チームが行った実験をもとに出題しました。この実験は、商品を購入する前に「お金」に関するイメージを強く持たせた場合とそうでない場合で購入結果に差が出るかどうかを確かめるものでした。結果、「¥」「円」という表示でお金をイメージさせた①③よりも、②の数字のみの表示を見た客の方がかなり多くの金額を費やしていたことがわかりました。

著者のロジャー・ドゥーリーは、贈り物や営利目的でないことをアピールする場合などや、他者に何かを与えたり誰かを思いやったりする気持ちに重点をおいたキャンペーンをするのであれば、金銭的イメージを取り入れるのは慎重にするべきだと語っています。

<クイズ2>

価格が適正と感じなければ、脳は痛みを感じるようにできています。回転寿しやタクシーの料金など、1回1回の消費で料金が上がっていくのをお客さんが目にする販売方法は最悪です!

それでは、脳の痛みを最小限におさえるための鎮痛剤ともいえる販売方法は?

⇒正解:●●●(本書P22)

<クイズ3>

視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚の五感を刺激して売ると効果があると言われていますが、五感の中で、飲食店において最大の効果を発揮するのはどれでしょうか?

男性の80%、女性の90%がこの刺激をきっかけに鮮烈な記憶がよみがえる体験をしています。これを利用しない手はありません。

⇒正解:●●●(本書P63)

<クイズ4>

経営上の最大の悩みの一つ、お客さんからのクレームを事前に防ぐため、絶対におさえておくべきポイントは?

これを行っていた病院では、医者の過失により被害を受けた人の大半は訴訟を起こさなかったそうです。

⇒正解:●●●(本書P156)

<クイズ5>

ある新聞社では、新聞を①ウェブ版のみと②ウェブ版+印刷版のセット購読という二つの方法で販売していました。ある日、たった一つの方法を試したところ、②のセット購読を選ぶ人が62%増え、43%の収益増となりました。では、この新聞社が試したのはどのような販売方法でしょうか?
※ヒント:割引や無料お試し、返金保証ではありません。

⇒正解:●●●(本書P46)

いかがでしょう。これらのクイズはあなたのお店、会社の売上アップに役立つと思いませんか?

これらは、本書が提供する脳科学マーケティングの実践ポイント100 の中からいくつかをピックアップしてクイズにしたものです。クイズの応えが気になる方にとっては、本書はとても魅力的な内容となっています。

 

 

④現代広告の心理技術101

(著者:ドルー・エリック・ホイットマン)

販売価格:3,700円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

ドルー・エリック・ホイットマン

 

ドルー(別名ドクター・ダイレクト!) は、セールスの背後にある心理学を教えることを専門とする、広告とセールスの世界的に知られたトレーナーかつコンサルタントである。

 

彼は小さな小売業から何百万ドルもの取引をする巨大企業のために非常に効果の高い広告を生み出してきた。

 

その仕事はアメリカにおける最大かつ最も成功している企業や組織の多くに使われている。例を挙げれば、アメリカ自動車協会、広告業協会、アメリカ在郷軍人会、Amoco、ファーバーカステル、テキサコなどなどである。彼は現在もフィラデルフィア最大の広告代理店ウェイトマン・アドバタイジング・グループの直販広告部門で仕事を続けている。

 

中身を読まなくてもわかる本の要約

「現代広告の心理技術101」

反応を取る広告を作るための本

広告の目的は人に行動させること

この本を読めば、広告をより効果的にするため、ただ以下のことを学ぶことができる。

1. 人が何を求めているのか。
2. 人は自分の求めているものをどう思っているのか。
3. なぜ人はそういう行動をとるのか。

それがわかれば、次のことが可能になる。

1. 顧客を満足させる方法がさらにわかる。
2. より多くの人にモノを買いたいと思わせることができる。
3. 良質な製品をより多くの人々のもとに届けられる。
4. 人々の生活により多くの満足感をもたらす手助けができる。

著者のドルー・エリック・ホイットマンは、長年の経験と広告データから

人が広告を見るときにどういう心理が働くか
という広告行動心理を徹底的に研究し、それを

相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック

にまとめました。

この本は、その広告の心理学を追求した一冊です。

 

売れる広告に隠された真実

いい広告、売れてるウェブサイトをマネして作ったにも関わらず思ったほど問い合わせがない商品がほとんど売れない

なぜ、こんなことが起きるのでしょうか?

その原因はほとんどの場合、広告の制作者がある決定的な間違いを犯していることにあります。その間違いとは、広告に隠された本質を見抜けず、売れた広告の見かけのデザインや上辺の文章をマネしてしまっていることです。

例えば広告のデザインをマネしてみたり、見出しをマネしてキーワードだけを変えてみたり、商品の写真を入れ替えたりといった具合です。残念なことにこういった広告の上辺の部分をマネしても商品が売れるようにはなりません。

実は広告で大事なのはそういった上辺の部分ではありません。どんなに心を揺さぶる文章を書いても、どんなにきれいな写真を撮ってもダメな広告では商品は売れません。もちろん、文章は上手いに越したことはありませんし、写真もきれいに越したことはありません。しかし、事実として下手な文章やそこそこの写真で、売上を上げている広告コピーは世の中にたくさんあります。

では売れる広告に隠された秘密とは一体何なのでしょうか?

実はネット上の広告にしても、ダイレクトメールにしても、広告で商品を売るときに大事なことは「なぜ、お客がこの商品を買うのか?」という顧客の心理状態を把握することにあります。それを把握せずに売れた広告の上辺だけをマネしても同じように売れるワケがないのです。

どういう状況のお客さんにどの広告を見せたのか?どういう理由でそういう文章を書いたのか?なぜ、こういう見出しを使ったのか?といった、顧客の頭の中を把握して状況に応じたアプローチをすることが大事なのです。

初めて商品を見た人と何度も商品を見ている人では、人が頭の中で考えることは全く違います。欲しいと思っている人に商品を売るのは簡単です。逆に要らないと思っている人に商品を売ってもそう簡単に売れないでしょう。

広告の技術とは文章の良し悪しではなく、顧客の心理を巧みに突いて、どういうタイミングで、何をどういうふうにアプローチすれば欲しいという気持ちを喚起できるかにあります。お客の心をしっかりと掴めば、広告費をドブに捨てることなく費用対効果の高い効果的な広告を作ることができるわけです。

 

顧客の心を知る方法

「影響力の武器」(誠信書房)という本を書いたロバート・チャルディーニは数多くの実験から「人間が何に影響されて行動を起こすのか?」を6つの行動心理として明らかにし、一冊の本に分かりやすくまとめました。

この実験データに基づいた行動原則は今やセールスやマーケティングの分野に活かされて素晴らしい結果を生み、いろんな本に引用されています。彼が偉大だったのは心理学者として仮説を立て、それを証明するために地道にたくさんの実験データを集めたことにあります。

広告の世界でもチャルディーニと同じように豊富な実験データを集め、行動心理学を使って「広告を見た読み手に影響を与えて買うためのアクションを起こさせる鍵は何なのか?」といった消費者の行動心理を明らかにすれば、素晴らしい結果を生むことができるはずです。

しかし、こと広告に関しては再現性のあるデータを取るためには何回も同じ実験をしないといけない上に、実験をするために膨大な広告費用がかかるのに加えて採算ラインに乗せれる能力の高いコピーライターの力が必要になるので、資金力のある大手企業で長期間にわたって何度もテストを繰り返した経験豊富な人でなければこの謎を究明するのは難しいと思われてきました。

しかし、この難題に挑戦した一人のコピーライターがいました。それがこの本の著者、ドルー・エリック・ホイットマンです。

 

 

 

③ザ・ローンチ

(著者:ジェフ・ウォーカー)

販売価格:3,700円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

ジェフ・ウォーカー (Jeff Walker)

 

ジェフ・ウォーカーは、オンラインセールスをまさに一変させた人物だ。
その後は、起業家育成ならびにマーケティング指導を手がけ、世界トップの仲間入りを果たしている。

彼が「プロダクトローンチ・フォーミュラ」を世に広めるまでは、インターネット起業の世界で「プロダクトローンチ」を話題にする人間はなきに等しく、「1日で100万ドルを売り上げる」ことなど不可能だとされてきた。
しかし、現在は「プロダクトローンチ・フォーミュラ」後の世界であり、100万ドル(どころか数百万ドル)規模のローンチも日常茶飯事と化して、驚く人はもはやいないと言える。

ジェフが編み出した手法は、決して大物マーケターだけのものではない。
彼はこれまでに、数百種類ものニッチ業界におよぶ何千もの人々に指導を行ってきた。
そういった教え子らは、合計5億ドルを超える売り上げを叩き出している(その数字は日に日に大きくなる一方だ)。

ジェフは、コロラド州デュランゴの自宅で妻のメアリー、飼い犬ジェニーとともに、アウトドアスポーツ三昧の日々を送っている。
今でも、すでに独立した2人の子どもたちと一緒に激しいスポーツに興じているという(熱中しているのはスキーとマウンテンバイク)。

中身を読まなくてもわかる本の要約

本書の目的は、ビジネスを構築することである。
しかも、あっという間にだ。

すでにビジネスを手がけている人にとっても、
起業したくてうずうずしている人にとっても、
本書は飛躍するためのレシピとなる。

アップル社やハリウッドの大手映画会社並みに
ローンチを放つ自分を思い浮かべることはできるだろうか。

あるいは、自分の会社の商品発売を
指折り数えて待つ見込み客を思い描いてみてもいい。

競合他社をことごとく排し、
市場で確固たる地位を築く自分の姿は?

ビジネスや予算がごく小規模であっても、
今挙げたことすべてを実現することは、
あなたにも可能だ。

なぜなら、そのためのプロセス、フォーミュラ(公式)
というものが存在するからだ。

そして、あなたがその気になりさえすれば、
不可能なことなど何もない。

私は、過去18年間にわたって
そのフォーミュラに磨きをかけてきた。
それをこれから、本書で披露したいと思う。
(中略)

もちろん、誰でも簡単に起業できる
と言っているわけではない。

どんな仕事でも、
それをやり遂げるには大変な努力が必要だ。

本書を、短期間でお金持ちになる方法を
説いた本だと考えたら大間違いである。

だが、本書で紹介するフォーミュラは、
その威力が繰り返し実証された、
商品やサービスを速やかに売り始めるための
ロードマップだと言えよう。

 

「1日にネットで1億円を売り上げる?」

そう聞いて、そんなバカな!とあなたは思うかもしれません。

ですが、この秘密の方程式を知れば、なぜ、あなたのビジネスで売上を上げることが出来ないのか?

どうすれば、あなたのビジネスで効率的に売上を上げれるようになるか?その正体がわかります。

それが分かれば、あなたは必要に応じてお金を稼げるようになるでしょう。

しかも、簡単でスピーディに、、、

 

ネットビジネスに革命を起こした史上最高の発明

インターネットの進化により、ビジネス界に3つの変化が起こり、誰でも大きなチャンスを手にできるようになったのはご存知でしょうか?

このコミュニケーションスピード、コミュニケーションコスト、双方向性の3つの要素の変化が起きたことにより、ビジネスやマーケティングの仕組みが様変わりしました。

そんな中で、今までにない全く新しいマーケティング手法の方程式「ローンチ」が生み出されました。

ローンチとは、一連の販売プロセスを通じて見込み客があなたの商品・サービスに強い魅力を感じ、頼むから売ってくれと頭を下げるように仕向けるシステムです。

ありとあらゆる業種、ありとあらゆる製品に活用でき、きわめて柔軟性に優れていて、ハウツーや教育サービスなどコンテンツサービスであれ、健康食品や美術品などの形のある商品であれ、ほぼどんな商品でも販売することができます。

さらに、ゼロから簡単でスピーディに稼げることから、これからビジネスを始める起業家や新規事業立ち上げに最適です。ビジネスのスタート時点で利益が出て、資金繰りなどに余裕が持てるようになるので、これからネットビジネスを始める起業家に大絶賛され数多くの人に利用されています。

そして、ローンチを利用したクライアントの総売上も500億円以上をあげています。申告がある売上だけの合計なので実際はそれ以上の売上があります。もう計測すらできない売上になっているのです。

また、今までは1日に1億円の売上を上げることなど不可能だと言われていましたが、ローンチ登場後の世界では、1億円規模のローンチも日常茶飯事と化して、驚く人はもはやいなくなりました。

ローンチは、ネットビジネスに大革命を起こした強力なマーケティング手法の方程式なったのです。

 

 

 

②ビックリするほどよく売れる超・ぶっとび広告集

(著者:ビル・グレイザー)

販売価格:2,980円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

ビル・グレイザー

ビル・グレイザーはグレイザー・ケネディ・インサイダー・サークル代 表、プロの講演家、マーケティング・コンサルタントおよびコーチ、そして 引く手あまたのコピー・ライターである。自身のビジネスを30年間“苦境に も負けず”切り盛りし大成功をおさめたビルは、並外れて効果的な(つまり 常識はずれな)広告と、あり得ないほどのレスポンスを集めるダイレクト・ レスポンス・マーケティングを完成させた。 今では、クライアントはビル・グレイザーに広告を書いてもらうのに最低 でも2万5,000ドルプラスロイヤルティを支払い、1日1万2,000ドルかかる コンサルティングを受けるのにおよそ9カ月間待つことになる。 2000年、業界誌『MR マガジン』はビルとその BGS マーケティング・シ ステムを、“ミレニアムにおいて業界に最も影響力のある人、場所、そして 事柄100”の1つにあげた。さらに、2002年リテイル・アドバタイジング・ カンファレンスで名誉ある RAC 賞を受賞した。

中身を読まなくてもわかる本の要約

うまくいく広告の秘訣。それは…目立つこと!

うまくいく広告は例外なく目立っています。当たり前ですが、広告は読まれなければ全く意味はありません。あなたがどんなに魅力的な商品やサービスを持っていても、、、どんなに技術力に自信があっても、、、どんなにお買い得な価格を設定しても、、、その広告が読まれなければ、全てはムダです。

しかし、優秀でマジメで勉強熱心な人の作る広告は、目立ちません。

実際に、自分の家のポストを覗いて見ればわかります。ポストの中には、たくさんの広告が入ってくるでしょうが、その広告をあなたはどれだけ読むでしょうか?そのほとんどが、ゴミ箱行きじゃないでしょうか?

私たちが、1日にみる広告や売込みのメッセージの数は3700にも上ると言われていますが、、、「今の世の中にある広告の99%はゴミ」だと、ある広告業界の巨匠は話します。どれも似たようなものばかり、退屈で、読む価値のないだと。

効果検証済みの広告の裏ワザを大公開

各分野の世界的な有名人が絶賛する本書の事例を一部紹介すると、、、

・ランチョンマット(食器敷)を使った常識外のダイレクトメール
・ちょっとしたデザインの変更で、成果を3倍にしたラックカード広告
・53.2%も結果を向上させた常識外の記事広告
・反応率ナンバー1のセールスレターに使った常識外の方法
(ビルクレイザーが送った全180通以上の中で最も反応が高かった方法です)
・レスポンスを92%アップさせた業界初の広告プロモーション
(不動産業界では当たり前の方法を応用しています)
・10秒でレスポンス率を30%アップさせる誰でも出来る方法
(わずか1、2文字をダイレクトメールに入れただけ)
・プラス 効果実証済みの優れた見出しリスト100

などなどがあります。

本書のアイデアをすべてを試す必要はありません。

可能だと思える二つか三つを試してみてください。

きっとそのアイデアは、あなたに今までにない”常識外の成果”をもたらしてくれるでしょう。

 

 

①Choose 新しいビジネスで勝つための最強の選択術

(著者:ライアン・レヴェスク)

販売価格:2,980円(税抜)
販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

【著者紹介】

ライアン・レヴェスク

ライアン・レヴェスクはインク500企業(訳注:アメリカのビジネス雑誌『インク』が毎年選ぶアメリカで最も早く成長を遂げている500社)の1社であるアスク・メソッド・カンパニーの CEO であり、起業家である。ベストセラー『Ask(仮邦題:アスク:質問しよう)』の著者である。この本はインク社によって「この年のマーケティング本の必読書ナンバーワン」と「この年の新米起業家のための必読書ナンバーツー」に選ばれた。彼の業績は『ウォール・ストリート・ジャーナル』誌でも特集され、ビジネスのアドバイスを提供する彼のニューズレターには25万人以上の起業家が登録している。彼は起業家のためのマーケティング・ファネルの大手ソフトウェア会社、バケット・イオ社の共同設立者兼投資家でもある。

 

 

 

中身を読まなくてもわかる本の要約

この本には

・なぜビジネスが失敗するのか、

・なぜ成功するのかの様々な事例。

・具体的で分かりやすい4つのビジネスモデルや、

・市場選びの際に役立つワークシート、

・市場選定のための5個の必要条件など

などが書かれています。

「自分でビジネスを始めたい」
「会社を辞めて起業・独立したい」
「自分にぴったりの起業分野を知りたい」

そんな方に
ぜひ読んで頂きたい1冊です。

起業を志す人の必読書

起業を志す人の必読書

本書は起業時における
市場の選択についての考え方が
事細かに指南されています。

なぜ失敗するのか、
なぜ成功するのか、
様々な事例を通して理解できます。

内容も具体的で分かりやすく、
表やワークシートも助けになります。

起業を志している方にとっては
まさに最初の一冊として
読むべき素晴らしい本です。

 

 

 

 

 

お気に入りに追加

Trip.com

Trip.com

旅行予約のエクスペディア

航空券+ホテル【エアトリ】

【おすすめ】海外旅行で便利&お得なカード・ランキング

1位 【NEOMONEY】

海外専用プリペイドカードの1種で、クレディセゾンが提供しているサービスです。

他の海外専用プリペイドカードと比較して、取り扱い通貨が約30種類と豊富なのが特徴です。

留学や修学旅行などで、お子様が海外渡航されるとき、

多額の現金を持たせるのは不安です。

13歳以上の方からお持ちいただけるNEO MONEYなら、

ご本人に代わってご家族が入金(チャージ)できます。

2位【SPGアメリカン・エキスプレス】

SPGアメックスというクレジットカードがあります。

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」です。

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格、毎年の無料宿泊プレゼント、ポイントを40社以上のマイルに移行可能、

ポイントの有効期限が実質無期限などが人気のクレジットカードです。

陸マイラー、ホテルを楽しむ人達の間で最も人気のあるクレジットカードになります。

-アフィリエイト

© 2021 とこぞうの「FX&アフィリエイト」で稼いで「海外旅行」に行こう!