コブクロ2019ライブ!武道館5/19セトリ曲は?感想レポ&グッズも

投稿日:

関連画像

 

昨年9月8日に結成20周年を迎え、12月5日にコンプリートベストアルバム「ALL TIME BEST 1998-2018」をリリースするコブクロ。

彼らはベストアルバムを携えて、3月20日の長野・ホクト文化ホール 大ホールから7月20日の大阪・京セラドーム大阪まで全国15都市32公演を実施する。

 

今回は、2019年5月2日ライブのパシフィコ横浜国立大ホール公演のセトリ(セットリスト)や会場情報やファンの感想レポートなどをまとめてみました。

ライブツアー名は【20TH ANNIVERSARY TOUR 2019''ATB''】

今年のツアーは新曲の披露はあるのか?セットリストはどんな曲目なのか?

コブクロファンの方はぜひ、参考にして下さいね!!

 

 

Sponsored Link

コブクロ プロフィール

コブクロ
別名KOBUKURO
出身地日本の旗 日本 大阪府
ジャンルJ-POP
フォーク
ニュー・フォーク
ロック
活動期間1998年9月 - 2011年8月
2012年4月 -
レーベルMINOSUKE RECORDS
(1999年 - 2000年)
ワーナーミュージック・ジャパン
(2001年 - )
事務所ミノスケオフィスコブクロ
公式サイトコブクロ Official Website - KOBUKURO.com (日本語)
 
メンバー黒田俊介 (ボーカル)
小渕健太郎 (ボーカル・ギター)

 

2001年 - 2005年

2001年

  • 2001年3月22日、1stシングル「YELL〜エール〜/Bell」発売、ワーナーミュージック・ジャパンからメジャーデビューを果たす。オリコン初登場10位、最高位 4位のヒットとなった(地元大阪チャートでは1位を獲得)。同日、VHS「ANSWER」発売。ただし、レーベルはMINOSUKE RECORDS。
  • 2001年6月20日、2ndシングル「轍-わだち-」発売。
  • 2001年8月29日、メジャー1stアルバム『Roadmade』発売。
  • 2001年11月21日、3rdシングル「YOU/miss you」発売。

2002年

  • 2002年2月14日、4thシングル「風」発売。
  • 2002年4月21日、「KOBUKURO Live☆Rally 2002」終了。
  • 2002年7月10日、5thシングル「願いの詩/太陽」発売。コブクロでは唯一のCCCD作品となる。
  • 2002年8月28日、メジャー2ndアルバム『grapefruits』発売。
  • 2002年11月13日、6thシングル「雪の降らない街」発売。
  • 2002年12月22日、「KOBUKURO Live☆Rally 2002"grapefruits"」終了。

2003年

  • 2003年4月27日、「KOBUKURO Live☆Rally "石の上にも2003年"」終了。大阪フェスティバルホールを皮切りに全国15公演を行った。
  • 2003年4月9日、7thシングル「宝島」発売。
  • 2003年8月27日、8thシングル「blue blue」発売。
  • 2003年11月6日、メジャー3rdアルバム『STRAIGHT』発売。
  • 2003年12月30日、「Live☆Rally 2003 "STRAIGHT"」終了。ファイナルは大阪城ホール。

2004年

  • 2004年3月24日、メジャーデビュー後初の映像作品であるDVD『LIVE! GO! LIFE!』を発売。エンドロールに19671人の名前を掲載しギネス記録として申請。
  • 2004年5月12日、9thシングル「DOOR」発売。初の黒田作詞・作曲のシングルとなる。
  • 2004年7月17日、「KOBUKURO LIVE TOUR '04 "DOOR"」終了。
  • 2004年9月23日、タレントの所ジョージとユニットトコブクロ結成し、「毎朝、ボクの横にいて。」発売。
  • 2004年10月14日、初のセルフプロデュース作品となる10thシングル「永遠にともに/Million Films」発売。収録曲「永遠にともに」がNHK『みんなのうた』で放送される。オリコン6位。シングルでは約3年半ぶりにトップ10入りを果たし、オリコンチャート99週ランクインを記録。
  • 2004年11月3日、メジャー4thアルバム『MUSIC MAN SHIP』発売。初のオリコンチャートTOP3入りを果たす。
  • 2004年12月26日、大阪城ホールにて「KOBUKURO LIVE TOUR '04"MUSIC MAN SHIP"」(全11公演)終了。ワンマンホールライブ100、101回目はツアーファイナルの大阪城ホールで達成。

2005年

  • 2005年4月6日、DVD「KOBUKURO LIVE TOUR '04 "MUSIC MAN SHIP" FINAL」発売。
  • 2005年5月11日、11thシングル「ここにしか咲かない花」発売。
  • 2005年7月26日、「KOBUKURO LIVE TOUR '05 "ここにしか咲かない花"」終了。
  • 2005年11月2日、12thシングル「桜」発売。
  • 2005年12月21日、メジャー5thアルバム『NAMELESS WORLD』発売。シングル・アルバム通じて初のオリコンチャート1位を獲得し、出荷枚数で初のミリオンを達成。
  • 2005年12月31日、『第56回NHK紅白歌合戦』に初出場(歌唱曲は「桜」)。

引用元:wikipedia

 

【ライブ前に曲をマスターしよう!】

amazonなら月額980円&30日無料で4000万曲以上が聴き放題!飲み会1回以上の価値あり!
amazon music unlimited

amazonプライムで100万曲以上が聴き放題!月額400円&30日無料で動画も見れる最強コスパ!

 

 

セットリスト

05/19(日)日本武道館(東京都)

1.桜
2.DOOR
3.遠まわり
4.ボクノイバショ
5.太陽
6.YELL~エール~
7.赤い糸
8.未来
9.ここにしか咲かない花
10.宝島
11.轍-わだち
12.tOKi meki
13.Moon Light Party
14.神風
15.時の足音
16.蕾
17.風をみつめて
18.2018908
19.晴々

アンコール

20.ココロの羽
21.ANSWER

 

 

感想レポート&グッズ

05/19(日)日本武道館(東京都)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東南アジア(タイ・ベトナム)旅行にチョイ興味があるな!と思う方は
下記のHOMEボタンをクリックして下さいね!!

 

 

 

お気に入り一覧表示はサイドバー(カテゴリー検索)の上にあります!

お気に入りに追加

スポンサーリンク

よく読まれている記事

【おすすめ】海外旅行で便利&お得なカード・ランキング

1位 【NEOMONEY】

海外専用プリペイドカードの1種で、クレディセゾンが提供しているサービスです。

他の海外専用プリペイドカードと比較して、取り扱い通貨が約30種類と豊富なのが特徴です。

留学や修学旅行などで、お子様が海外渡航されるとき、

多額の現金を持たせるのは不安です。

13歳以上の方からお持ちいただけるNEO MONEYなら、

ご本人に代わってご家族が入金(チャージ)できます。

2位【SPGアメリカン・エキスプレス】

SPGアメックスというクレジットカードがあります。

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」です。

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格、毎年の無料宿泊プレゼント、ポイントを40社以上のマイルに移行可能、

ポイントの有効期限が実質無期限などが人気のクレジットカードです。

陸マイラー、ホテルを楽しむ人達の間で最も人気のあるクレジットカードになります。

3位 【JALカード】

【JAL国際線特典航空券PLUS】

この制度の導入によりタイやベトナム方面のマイル数が以前だと片道17,500マイル必要でしたが

片道12,500マイルに変更になり、以前と比べ格段にJAL国際線特典航空券が取りやすくなりました。

この機会に、ぜひJALカードでマイルをためて海外旅行にチャレンジして下さいね!

 

 

-2019ライブツアー(セットリスト), コブクロ

Copyright© とこぞうの「禁煙」で始める「海外旅行」 , 2019 All Rights Reserved.